オフショット

仕事の合間やオフタイムにかいま見せるアナウンサーの意外な素顔?
どんな表情が飛び出すか、クリックしてみて下さい!

高橋さとみ アナ

(11月26日更新)

写真を見る

アナウンサー仕事の流儀

仕事へのこだわりや思い、人生の大きな転機、欠かせない七つ道具からリフレッシュタイムまで、気になるアナウンサーへの密着取材でお届けするコーナーです。

中野 淳アナ

仕事と育児、そして原点を忘れないように

(11月24日更新)

アナウンスルームBLOG

アナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを思い思いにつづっていきます。中には意外な一面も? 必見です。

今週のBLOGアナ

井上あさひ アナ

11月21日(金)
音楽につまったよろこび

アナウンスルーム特選、コレ見て!

アナウンサー出演番組

ラジオ特集 語り出す被爆遺品~69年目に明らかになる真実~ 
・11月22日(土) ラジオ第1 午前9時5分~ 
原爆資料館地下に保管されている2万点を越える被爆遺品。殆どは詳細が分からず展示に結びついていません。この夏、一人の学芸員が関係者の高齢化が進むいま、情報を集めようと動き出しました。物言わぬ「あの日の証人」が次世代に語り伝えるべきどんな「言葉」を獲得していくのかを描きます。番組の制作と語りを芳川隆一アナウンサーがつとめます。

復興サポート ▽地域のつながりが新しい介護をつくる~気仙沼
・11月23日(日) 総合 午前10時20分~
被災地で介護の人材不足が深刻化しています。宮城県気仙沼市の特別養護老人ホームでは、空きベッドがあるのに、十分な数の介護職員が確保できず入居を希望する高齢者を受け入れられないという問題が起きています。気仙沼の介護をどう支えていくのか、住民とボランティア、行政、施設関係者が話し合います。司会は内多勝康アナウンサーです。

続・教師たちの駆け込み訴え

~発達障害のこどもたちをどう支えるか~
・11月24日(月・祝) ラジオ第1 午後6時5分~
心のやり場のない発達障害の子どもたちが引き起こす様々なトラブルの対応に教育現場が追われています。教師と医師、家族がどう連携し、子どもたちを支えればいいのか。現場の実態を伝えながら解決の道筋を考えます。司会は兼清麻美アナウンサーです。

ガチゴエ ~追いつめられる若者たち
・11月24日(月・祝) ラジオ第1 午後8時05分~
「ブラックバイト」を続けざるを得ない学生、勉学や就職を犠牲にする「ヤングケアラー」・・・番組では、若者の真剣な声=「ガチゴエ」に耳を傾け、解決の糸口を探ります。今の生活に悩む当事者の若者も生放送に参加。切実な思いを語ります。司会は寺澤敏行アナウンサーです。

歌謡チャリティーコンサート

歌謡チャリティーコンサート
・11月25日(火) 総合 午後7時30分~
名曲をフルオーケストラの演奏とともに届ける「歌謡チャリティーコンサート」。今回は広島市で総勢13組の歌手が熱唱し、土砂災害の被災者の皆さんにエールを送ります。司会は高山哲哉アナウンサーです。

ピックアップアナウンサー

大山武人(大阪放送局)

好きな食べ物

大和野菜(直売所で購入した朝獲れなら最高!)

竹林宏(NHKグローバルメディアサービス)

もしアナウンサーになっていなかったら…

本当は、教員になって野球部の顧問になろうと思っていた。

山ロ達也(東京アナウンス)

わたしの心身リフレッシュ術

身体を動かすこと、お酒、音楽、海外旅行(の本を読むこと含む)

和田哲(甲府放送局)

好きな食べ物

好き嫌いなし

武田真一(東京アナウンス)

趣味、特技

ランニング、ギター

小見誠広(東京アナウンス)

もしアナウンサーになっていなかったら…

家電メーカーの社員だったと思います

刈屋富士雄(東京アナウンス)

わたしのモットー

志高心深・与えられた状況でベストを尽くせ

村上真吾(函館放送局)

わたしの心身リフレッシュ術

常にリフレッシュしています!!

金子峻(宮崎放送局)

わたしがちょっぴり自慢したいこと

自慢できることがこれといってないこと

室長ごあいさつ

時代を伝えたアナの声

放送開始以来、「時代」を伝えてきたNHKのアナウンサー達。そんな時代の"息吹き"をお聞きください。

一覧を見る

携帯サイト