50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
赤井英和 赤井英和

赤井英和俳優あかいひでかず

連続テレビ小説 春よ、来い

放送70周年記念番組として制作された橋田壽賀子の自伝的作品。第1部は、戦争と復興の中で、ひたむきに生きた主人公の青春時代を。第2部は、大きな挫折を経て、やがてテレビドラマの脚本家として生涯を駆けていくまでを描く。ヒロイン・春希は安田成美(第1部)、中田喜子(第2部)が演じた。「朝ドラ」では「君の名は」(1991年~1992年)以来の1年間放送となった。松任谷由実の主題歌も話題になった。

作:橋田壽賀子 音楽:松任谷正隆 語り:奈良岡朋子

大河ドラマ 秀吉

戦国時代を舞台に、尾張の貧しい農民の子として生まれ、織田信長の足軽となり、ついには天下人となった豊臣秀吉の生涯を現代の視点から解釈し直す。それまで映画を中心に活躍してきた竹中直人が明るくエネルギッシュに秀吉を演じて人気を集めた。堺屋太一の3つの作品を基に、竹山洋が脚本を書き下ろした。秀吉の妻おねを沢口靖子、織田信長を渡哲也、千利休を仲代達矢が演じた。

原作:堺屋太一 脚本:竹山洋 音楽:小六禮次郎 語り:宮本隆治

ドラマ家族模様 なごや千客万来

出演:富田靖子、野村宏伸、赤井英和、岡田茉莉子/音楽:梅林茂/名古屋の老舗うなぎ屋に、自分の息子を「女将の孫だ」と言い張って乗り込む女性(富田)が主役。全編にわたる、富田靖子と岡田茉莉子のバトルが見どころ。

音楽:梅林茂

連続テレビ小説 まんてん

鹿児島県屋久島生まれの日高満天は高校卒業後、鹿児島に旅立つが、やがてUターン。子どものころ、今は亡き漁師の父と見たロケット打ち上げの感動を胸に、大阪で気象予報士となる。さらに宇宙飛行士・毛利衛との出会いをきっかけに、「宇宙からの気象予報」を目指す。毛利衛も本人役で登場。ヒロインは宮地真緒、母を浅野温子、父を赤井英和、大阪で住み込んだ合気道道場の女師範を宮本信子が演じた。映像協力 JAXA/NASA

作:マキノノゾミ 音楽:川崎真弘 語り:藤村俊二

連続テレビ小説 てっぱん

お好み焼き屋を開業することになったヒロイン・あかりの奮闘を、笑いと涙でつづる「鉄板繁盛記」。舞台は大阪と広島県尾道。いけずなばあちゃんから学ぶ「知恵と情け」、がんぼな孫娘を通して知る「夢と愛」、一枚の鉄板が2人の世界を広げていく!

作:寺田敏雄 音楽:葉加瀬太郎 語り:中村玉緒

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。