50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
野村宏伸 野村宏伸

野村宏伸俳優のむらひろのぶ

1965年生まれ、東京都出身。84年、薬師丸ひろ子主演の映画『メイン・テーマ』のオーディションに合格。このデビュー作で、日本アカデミー賞の新人賞に輝き芸能界へ。その後、田原俊彦とのタッグで出演していた大ヒットドラマ『教師びんびん物語』など、『びんびん』シリーズでアイドル的な人気を集める。近年は、渋みのある役柄も演じ、新たな魅力を開花させる。NHKでも、連続テレビ小説『凛凛と』、大河ドラマ『炎立つ』など話題作に多数出演。

連続テレビ小説 凜凜と

ラジオもなかった大正時代。富山県・魚津の農家に生まれた畠山幸吉は、富山湾に浮かぶ「しんきろう」をヒントに、電気映像(テレビジョン)の開発を志す。上京して大学の理工科で学び、英国へ留学、テレビの開発に情熱を注ぐ。家族や仲間たちとのさわやかな青春を描く。テレビの開発者・川原田政太郎がモデル。作:矢島正雄。音楽:堀井勝美。語り:荻野目洋子。出演:田中実、荻野目洋子、野村宏伸、松山英太郎、真野響子ほか。

作:矢島正雄 音楽:堀井勝美 語り:荻野目洋子

金曜ドラマ 赤頭巾快刀乱麻

時は慶長12年、江戸は徳川家康のもとに、城や町づくりが始まったばかりで、騒然とした空気に包まれていた。そうした時代に生まれた新しいヒーロー“赤頭巾”と仲間たちの活躍を描く。総合(金)午後8時からの45分枠で全14回を放送。作:矢島正雄。音楽:堀井勝美。出演:野村宏伸、和久井映美、梨本謙次郎、藤谷美紀ほか。

脚本:矢島正雄 音楽:堀井勝美

大河ドラマ 炎立つ

蝦夷地と呼ばれた東北の都・平泉に君臨した奥州藤原氏の四代にわたる興亡。平安時代前期の朝廷と奥羽の関わりから、奥州合戦で奥州藤原氏が滅亡するまでを描いた。撮影のオープンセットは終了後「歴史公園えさし藤原の郷」となった。原作:高橋克彦。脚本:中島丈博。音楽:菅野由弘。語り:寺田農。出演:渡辺謙、村上弘明、渡瀬恒彦、里見浩太朗、古手川祐子、佐藤浩市、野村宏伸、時任三郎、紺野美沙子ほか。

原作:高橋克彦 脚本:中島丈博 音楽:菅野由弘 語り:寺田農

ドラマ新銀河 南部大吉交番日記

小さな派出所の大きな愛と熱い涙と汗の物語。庶民の日常生活レベルのさまざまな苦情やさみしさと向き合う小さな建物“交番”。横浜の交番を舞台に、広大な管轄区域を駆け回る交番勤務の若い警察官の奮闘記。「月光仮面」を筆頭に数々のヒーローを生み出し、昭和のヒット歌謡の作詞でも有名な大御所・川内康範の原作をドラマ化。(全20話)

原作:川内康範 脚本:坂田義和 音楽:川本哲

ドラマ家族模様

総合(金)午後9時15分から放送する43分の連続ドラマ。前年度まで(金)午後8時台に放送していた『金曜時代劇』が『時代劇ロマン』として月曜に移設されたことにともなって始まった現代劇枠。西荻弓絵作、瀬戸朝香主演「晴れ着、ここ一番」(全12回)、布施博一作、富田靖子主演「なごや千客万来」、鎌田敏夫作、高嶋政伸主演「バブル」(全12回)など、5シリーズを放送。2001年度は『金曜時代劇』復活にともなって終了。

音楽:梅林茂

月曜ドラマシリーズ ジイジ~孫といた夏~

説教好きで、おせっかいで、ウソもつくけど憎めない、超マイペースなおじいちゃん「ジイジ」。片岡英吉は親子の縁を切ったまま、3年前に一人息子に先立たれ、福島で1人暮らし。その英吉が死んだ息子の家に突然現れ、一緒に暮らすことに。長い間、会ったこともない嫁と孫たちは大迷惑。西田敏行が演じる「ジイジ」のパワフルな行動と、自分の死を意識した切実な思いが、笑いと涙を誘う。温かくて心にしみいるファミリードラマ。

作:野依美幸

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。