一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
邱永漢 邱永漢

邱永漢作家・経済評論家きゅう えいかん

実業家、作家、経済評論家、料理エッセイストと様々な顔を持つ邱永漢。激しく移り変わる時代を的確に読み取り「株の天才」「金儲けの神様」と呼ばれた。邱永漢は大正13年、日本統治下だった台湾で生まれた。東京大学経済学部を卒業後、昭和21年台湾に戻るが、台湾独立運動に係わったことから香港に亡命。昭和30年、香港で体験をもとに書いた小説「香港」で直木賞を受賞。しかし日本人が登場しない小説は売れなかった。邱は誰もが興味を持つ「お金と食べ物」について書くことを勧められる。「金銭読本」や「投資家読本」など実体験に基づいた知識や知恵を惜しみなく読者に提供し、売れっ子作家となる。生涯に出した本はおよそ460冊。特に力を入れたのは「自分の人生をいかに自力で切り拓いていくか」という生き方の提案だった。激動の時代を生き抜いた邱永漢の独特な人生観が語られる。

あの人に会いたい

難しいことにぶつかった場合
どう自分は解決するか
と考えることが次の発展、成功につながる

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す