谷川連峰 湯檜曽川を登る

沢登りの醍醐味を味わう
  • 群馬県
  • 主な撮影地:利根郡みなかみ町
群馬県と新潟県の県境のそびえる谷川連峰。その切り立った谷を蛇行して流れているのが湯檜曽川です。日本の沢の典型的な地形が見られ、沢登りの代表的なスポット。水際の岩を横移動することを沢登りの用語でへつりといい、このへつりを多用するのが湯檜曽川の沢登りの特徴。沢登りの醍醐味が心行くまで味わえる沢です。

(この動画は、2007年に放送したものです。)