こきりこ

とやま民謡プレミアム
  • 富山県
  • 主な撮影地:南砺市上梨 五箇山白山宮
南砺市五箇山で、農作業の間に行われた田楽や田踊りなどから派生した民謡と伝えられている「こきりこ」。優雅でキレのある踊りとあわせてお楽しみください。

唄・演奏・踊り/越中五箇山こきりこ唄保存会のみなさん
【歌詞】
はれのサンサもデデレコデン
筑子(こきりこ)の竹は 七寸五分じゃ 長いは袖のカナカイじゃ
(窓のサンサもデデレコデン はれのサンサもデデレコデン)
向かいの山に啼(なく)くひよどりは 啼いては下り 啼いては上り
朝草刈りの 眼をばさます 朝草刈りの 眼をさます
(窓のサンサもデデレコデン はれのサンサもデデレコデン)
烏帽子(えぼし)狩衣(かりぎぬ)脱ぎ捨てて 今は越路の杣刀(そまがたな)
(窓のサンサもデデレコデン はれのサンサもデデレコデン)
(この動画は、2011年に放送したものです。)