富山湾のしんきろう

富山湾 春の風物詩
  • 富山県
  • 主な撮影地:魚津市村木
しんきろうは、大気中の光が屈折を起こし、遠くの建物や海面が伸びたり逆さまに見えたりする自然現象です。富山湾は海岸から対岸の景色が見えるため、しんきろうが観測しやすいといわれています。撮影日は絶好のしんきろう日和。魚津市の海岸「しんきろうロード」には多くの人が集まり、出現したしんきろうに歓声をあげていました。

(この動画は、2013年に放送したものです。)