新潟県湯沢町

「雪国」の舞台になったまち
  • 新潟県
  • 主な撮影地:南魚沼郡湯沢町
湯沢町は新潟県の南東にあり、群馬県と長野県に接しています。温泉の町として知られています。町の中には足湯もあり、気軽に温泉気分を楽しむことができます。また、首都圏からも近く、シーズンには温泉のほか、スキー、ハイキングを楽しむ大勢の観光客でにぎわいます。湯沢町は日本人初のノーベル文学賞作家・川端康成の「雪国」の舞台となった町です。町内には記念の石碑や執筆した当時の部屋が保存されています。夏季は避暑地としても人気が高く、山々にはクリンソウやニッコウキスゲを見ることもできます。

(この動画は、2005年に取材したものです。)