巻機山

機織りの神が宿る山
  • 新潟県 , 群馬県
  • 主な撮影地:新潟県南魚沼市 群馬県利根郡みなかみ町
巻機山(まきはたやま)は、新潟県南魚沼市と群馬県利根郡みなかみ町にまたがる標高1967メートルの山です。名前の由来は、山中で美女が機を織っていたという伝説によります。塩沢紬や、越後上布など、古くから機織りが盛んだった魚沼地域では、機織りの神として信仰されています。

(この動画は、1999年に放送したものです。)