刺し子

厳しい気候から生まれたあたたかい模様
  • 青森県
  • 主な撮影地:青森市本町
青森の伝統工芸、刺し子。厳しい冬を乗り越えるため、綿糸で布目をふさぐことで寒さをしのぎました。その結果生まれた、美しい幾何学模様。デザイン性の高さが注目されています。

(この動画は、2013年に放送したものです。)