NHK特集 21世紀は警告する

主な出演者

吉田直哉、日下武史

番組詳細

20世紀とはどのような時代であったかを総括し、このまま進むと21世紀までに何が起こるかを分析し、きたるべき時代への警告とするシリーズ。第1集は、「祖国喪失」。放送当時、地球上には1,500万人を超える難民、亡命者がいた。第2集は、「国家が“破産”するとき」。第3集は、「飢えか戦争か」へと続く。国家と個人の緊張関係を探った壮大なシリーズ。CGのホロン博士、吉田直哉が進行役として出演した。

音楽:武満徹 語り:小六英介

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する