国宝への旅

主な出演者

番組詳細

奈良・興福寺の阿修羅像は、その愁いを含んだ美しい表情と6本の手のしなやかな姿で、人気のある仏像である。阿修羅像を含めた八部衆像は、脱活乾漆(だっかつかんしつ)という技法で作られた。脱活乾漆の技法の紹介や興福寺薪能(たきぎのう)を織りまぜながら、劇団「夢の遊眠社」主宰の野田秀樹が興福寺を訪れ、天平彫刻の美とその表情の根源を探る。

語り:石橋省三

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する