NHKスペシャル 日本海軍 400時間の証言

主な出演者

小貫武

番組詳細

太平洋戦争開戦の鍵を握った大日本帝国海軍軍令部。すべての基本作戦の立案、指導に当たり、絶大な権力を持ったその実態は、闇に包まれていた。「海軍反省会」。1980年(昭和55年)から11年間、軍令部のメンバーが秘密に集まっていた会合である。開戦に至る経緯、政界や皇族などへの働きかけなど、400時間にわたって仲間内で語っていた。当時の日本のエリートたちはなぜ開戦を決意したのか。彼らが残した教訓とは何か。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する