NHKスペシャル 秘録 高松宮日記の昭和史

主な出演者

蟹江敬三

番組詳細

昭和天皇の二番目の弟宮にあたる高松宮は、1921年(大正10年)から1947年(昭和22年)まで克明に日記として書き残している。太平洋戦争突入から敗戦、人間宣言、東京裁判の直前まで、昭和天皇の周辺で何が起きていたのかがわかる貴重な記録である。番組では、初めて公開された「高松宮日記」を中心に、日米の一次史料と証言によって、知られざる史実が明らかにされる。

語り:鈴木瑞穂

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する