NHKスペシャル 被曝治療83日間の記録~東海村臨界事故~

主な出演者

番組詳細

日本の原子力開発史上、初めての犠牲者を出した東海村臨界事故から1年半たち、亡くなった大内さんの治療を担当した東大病院の医師や看護師たちが初めて実態を語り始めた。今まで経験したことのない被曝(ひばく)症状に翻弄(ほんろう)されながら、命の意味を問い続けていたのである。被曝治療の緊迫した83日間を見つめた。第56回芸術祭優秀賞、第41回モンテカルロ・テレビ祭ゴールドニンフ賞を受賞。

語り:筧利夫

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する