ハイビジョン特集 世紀の大発見 謎の小型人類 ~もうひとつの「指輪物語」~

主な出演者

矢口真里、高田安男

番組詳細

2003年(平成15年)、インドネシアのフローレス島で小型人類、ホモ・フロレシエンシスの骨が発見された。成人の身長は約1メートル、脳は私たちの3分の1で400ミリリットルしかない。しかし、精密な石器をつくるなど、高度な能力を発揮していた。チンパンジー並みの小さい脳で、なぜそんなことができたのであろうか。逆に、私たちの脳はなぜ大きくなったのであろうか。人類史の研究成果から人間の根源に迫る。

語り:駒田一

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する