保守合同と社会党統一

主な出演者

番組詳細

自由党と日本民主党が合同して新党を作ろうという保守合同、11月5日、結成大会が開かれ「自由民主党」が誕生した。翌年の総裁選挙で鳩山一郎氏が総裁に選ばれた。保守合同に先立って10月12日、左右両派社会党の統一大会が開かれ、委員長に鈴木茂三郎氏、書記長に浅沼稲次郎氏が選ばれた。社会党の統一に続く保守合同によって、後に“55年体制”と呼ばれる戦後の政治体制がスタートした。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する