田子の浦など 汚染深刻化

主な出演者

番組詳細

公害が大きくクローズアップされる中で、注目を集めたのは駿河湾の田子の浦。万葉の歌にも詠まれたこの海も、ヘドロが浮かぶ汚れた海になった。ヘドロの原因は田子の浦付近にあるおよそ150の製紙工場で、処理されない水が流れ込み、100万トンといわれるヘドロが溜まった。こうした事態に沿岸の漁民や住民が立ち上がり、海上デモでは高度成長を優先して、公害対策をなおざりにしてきた政治に対する強い不信を示した。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する