「おしん」大人気 

主な出演者

番組詳細

4月から始まった朝の連続テレビ小説「おしん」に大きな人気が集まった。明治40年、山形県の貧しい農村で生まれた少女「おしん」の一生を描くこのドラマ、小林綾子、田中裕子、乙羽信子の3人がそれぞれの時代を演じきった。明治、大正、昭和の3代を生き抜いた「おしん」の姿が世界中で共感を呼び、数十カ国で放送された。平均の視聴率は52.6%でテレビドラマの歴代最高を記録した。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する