ニューヨーク株式大暴落

主な出演者

番組詳細

10月19日のニューヨーク株式市場は売り物が殺到して、総崩れの展開になった。前週末より508ドル安い1,738,74ドル、下げ率は22%で、下げ幅は過去最大、大恐慌時代をはるかに上回った。こうしたニューヨークの動きを受けて、20日の東京市場も取引開始と同時に売り物が殺到して全面安に。終値は3,836円安の21,910円、下落率は14.9%と史上最大の暴落となり、平均株価は今年3月の水準に戻った。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する