半七捕物帳

主な出演者

笈川武夫、北原文枝

番組詳細

演出:永山弘/出演:笈川武夫、北原文枝/岡本綺堂原作の人気作を初のテレビドラマ化。半七親分を新国劇の笈川武夫が演じた。当時ドラマは30分枠が常識だったが、これは40分ワイド版で、第1話は「むらさき鯉」。1955年までに計6話を制作。

原作:岡本綺堂

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する