NHK特集 命もえつきる時~作家 檀一雄の最期~

主な出演者

檀一雄

番組詳細

作家檀一雄は死の5か月前、病院のベッドでガンの激痛に耐えながら、長編小説「火宅の人」を完成させた。その時の口述筆記を録音したカセットテープによって、檀の最期の生き様を再現、人間の生命(いのち)の尊さと可能性、人生に立ち向かう強さと勇気を考えるヒューマン実録ドキュメント。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する