NHKスペシャル ドラマ 失われし時を求めて-ヒロシマの夢-

主な出演者

小林稔侍

番組詳細

広島局制作/脚本家・早坂暁が実話をもとに書き下ろし。主人公(小林稔侍)は、原爆の恐怖から逃れるため自殺を図り、記憶喪失。同情する女と、夫を死亡認定した妻。女の葛藤が複雑…。文化庁芸術作品賞。

脚本:早坂暁

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する