ETV特集 “不滅”のプロジェクト ~核燃料サイクルの道程~

主な出演者

番組詳細

日本の原発から出た使用済み燃料は1万5千トン。行き場のないまま原発敷地内などに保管されている。この問題を一挙に解決する方策として模索されてきたのが「核燃料サイクル」だった。その夢のサイクルが、福島原発事故をうけて原子力行政が問い直される中、根本的に見直されようとしている。将来に向け、私たちはいまどのような選択をすべきなのか。核燃サイクルという夢を追ったプロジェクトの経緯を検証し、問題の所在を明らかにする。

語り:広瀬修子

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する