国際連盟脱退へ

主な出演者

松岡洋右/ まうおかようすけ

番組詳細

前年に建国した満州国の正式承認を得るため、松岡洋右首席全権が率いる日本代表団は、国際連盟に出向き、日本の立場を世界に訴えた。そのようすは、ジュネーブの国際連盟放送局から日本に向けて短波を使い数回にわたり放送された。その後日本は「1933年2月の国際連盟による満州国不承認」を不服として国際連盟を脱退。国際社会から孤立の道を歩んでゆく。

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する