海ゆかば

主な出演者

海軍軍楽隊、日本放送合唱団

番組詳細

当時の大日本帝国政府が国民精神総動員強調週間を制定した際のテーマ曲。放送協会の嘱託を受けて信時潔が作曲。本来は、国民の戦闘意欲高揚を意図して依頼された曲だった。曲自体が、賛美歌風で、「高貴」「崇高」な旋律であるため、第二の国歌として愛唱された。戦時中のラジオ放送で、大本営発表の冒頭に流されたことで戦争の印象が強くなり、戦後は事実上の封印状態が続いた。

原作:大伴家持 音楽:信時潔|

放送期間

この動画・静止画の番組放送年

コメント 視聴者・出演者のみなさまより

    コメント投稿する