トップ  >  NHKぼうさいマップを作ろうとは


NHKぼうさいマップを作ろうとは

「NHKぼうさいマップを作ろう」は”まっ白な地図”です。
そこに地図を描くのは、学校や自治会といった地域に密着しているみなさんです。

災害が起きたときに役立つ場所や危ない場所、先人たちの歴史や経験。
チームを組んで、自分たちが住んでいるまちを歩いて、調べて、話し合う。
そして、オリジナルのぼうさいマップを作る。

それが防災のはじめの一歩です。

まち歩きぼうさいマップ作りを通じて、取り組んた活動や思いを発信してください。

NHKぼうさいマップを作ろうの見かた

アイコンの説明

団体アイコン

学校、自治会など「NHKぼうさいマップを作ろう」に参加している団体を示すアイコンです。中の数字はぼうさいマップ作りを行っているチームの数を表します。

クリックするとチーム名が表示されます。

ユーザーアイコン

チームのみなさんがまち歩きをして登録した場所を表します。全部で26種類のアイコンがあります。自分たちの地域にふさわしい危ない場所、役立つ場所をチームのみなさんが選んでいます。

クリックすると、場所の説明や写真を見ることができます。

>> 全てのアイコンを見る

ユーザーアイコン一覧

自然災害

地震

津波

大雨

強風

土砂

大雪

火山・降灰

高波・高潮
まちの役立つ場所

避難所・避難場所(建物あり)

避難所・避難場所(建物なし)

公園・広場

病院・診療所

消防署

消火栓・防火水槽・消火器


備蓄倉庫

警察

AED

防火井戸

公衆電話

幼稚園・保育園

老人ホーム・介護施設
まちの情報

役立つ情報

危ない情報

道路

町自慢

登録〜ホームページ公開までのながれ

【START】まずは、グループを結成しよう!

STEP 1

STEP 1
登録
〜ホームページ公開

登録手続きが済んだら、プロフィールと活動ブログを作成。所定の内容が揃ったら、ホームページに公開します。

STEP 2

STEP 2
まち歩きに出発!

歩くエリアやコース、集めたい情報の種類、チーム内での役割分担などを決めたら、いよいよまち歩きに出発です!

STEP 3

STEP 3
情報の整理
〜マップ作成

集めた情報や写真を整理し、webマップに入力します。活動ブログも作成しておくと、行動の記録になります。

STEP 4

STEP 3
ホームページの更新

マップや活動ブログなど、新しい情報を入力して、内容を更新。皆さんの取り組みをどんどん発信してください!

>> 詳しいガイダンスはコチラ

参加します! →新着団体一覧

ただいま活動中! →活動一覧