トップ  >  みんなの活動を見る  >  宮園地区自主防災会 防災チームの活動


みんなの活動を見る

宮園地区自主防災会 防災チームの活動

海へ山へプールへ 救急救命講習(夏季)LEVEL2

宮園市民センターにて
 宮園小学校PTA協賛
 
基本的な救急医療(心肺蘇生法・AED使用法‥)に、プール監視ノウハウを加えた夏季Verを実施。
チラシのキャッチコピーも夏のウキウキな感じに変えました。
会長がLEVEL2にupdateすべく消防署と念入りに打ち合わせをしたそうです。
肝は…「考える防災」だったと感じました。

実習を見て解るのが、PTAの方々の心肺蘇生術のうまさです。
消防署で行われる救急救命講習に何度も参加されているからでしょう
しかし‥研修室をプールに見立て、事故が発生し、7分後に救急車が到着するまでの実戦訓練では
リーダー1名+7名の監視員が右往左往する場面も‥

何が足らなかったのか?
意見を黒板に書き出していきます
「119番したときに、まさか?既往歴や主治医とか聞かれるなんて‥」
「小学校にある本物AEDや救急箱を見たことがない。毛布とかタオルは?」
「リーダーは俯瞰して指揮者に徹しないと、7名の監視員がまとまらない。」
「7分は長い。心肺蘇生は複数の人員で交代せんとできん。」
「PTAのプール監視マニュアルに事故対応を加えたい。」
…たくさんの『考え』が出てきました。

投稿者:ぱーふゅん | 投稿日: 2017年06月11日

参加します! →新着団体一覧

ただいま活動中! →活動一覧