トップ  >  みんなの活動を見る  >  横浜市南区平楽地区 防災マップ作り有志チームの活動


みんなの活動を見る

横浜市南区平楽地区 防災マップ作り有志チームの活動

横浜市危機管理室監修『防災タウンページ』より

横浜市内の各世帯には、『防災タウンページ』が全戸配布されています。
横浜市総務局危機管理室監修で、NTTタウンページの防災版のような物で、いざという時の備えなどの手引き書です。
その内容を一部ご紹介します。

〔自助1:家族の連絡先を家族で共有しておく〕
家族の名前と電話番号、血液型、常備薬を記入し、家族で共有しておく。

〔自助2:各家庭で、備蓄する〕
公助は、災害後4日目以降になることが多い。そこで、日ごろから、3日分の備蓄をしておくこと。
・水 9リットル(一人1日あたり3リットル)…3人家族だと27リットル必要。
・インスタント食品や缶詰類。
・常備薬や入歯等。

もちろん、私達 平楽地区防災チームは日頃からしっかり備えております。
皆さんもよかったら参考にしてみてください!

投稿者:ノブちゃん | 投稿日: 2015年11月25日

参加します! →新着団体一覧

ただいま活動中! →活動一覧