トップ  >  お知らせ一覧  >  お知らせ


NHKぼうさいマップを作ろうとは

事務局だより2017年06月29日

岡崎市立美川中学校 フィールドワークを実施

 
岡崎市立美川中学校(愛知県)では、総合的な学習の時間で防災教育を行っています。各学年ごとに、それぞれテーマやスケジュールを決めて防災学習に取り組んでいます。

1年生の時に、「防災リーダーとして中学生にできること」について学んだ皆さんが、今年度2年生になって防災マップ作りにチャレンジ。さっそくフィールドワーク(街歩き)に出かけました。

歩き慣れた通学路、学校周辺の道を、「防災」の視点をもって歩くと…。色々と新しい発見があったようです!
災害時に危険と思われる場所は?何に気をつけたら良いのか?
防災倉庫や公衆電話などの役立つ設備や施設は、どこにどのようなものがあるか?
…いつも何げなく歩いている道でも視点を変えると見え方も変わってきます。

自分で歩いて、見て、発見したり感じたことを記録していきます。こうして得られた情報をwebマップへ登録。
すでに沢山のポイントが入っています。
美川中学校2年生の皆さんによる防災マップは、今後も学習が進むにつれて少しずつ充実していくことでしょう。