トップ  >  お知らせ一覧  >  お知らせ


NHKぼうさいマップを作ろうとは

事務局だより2017年10月13日

ボーイスカウト加茂第1団の活動

 
「NHKぼうさいマップを作ろう」には、ボーイスカウトの皆さんも参加しています。

ボーイスカウト加茂第1団(新潟県加茂市)では、キャンプやハイキング、地域への奉仕活動(募金、清掃 等)をはじめ、年間を通じて幅広いプログラムを実施しています。また、救急法の習得など災害時に役立つための活動も取り入れています。

ボーイスカウトでは、学年に応じて、ビーバー隊・カブ隊・ボーイ隊などに分かれています。10月1日に入団式・上進式(ひとつ上の隊へ進むための式典)が行われたあと、ぼうさいマップ作りで町を歩きました。全体を二班に分かれて、ゴミ拾いをしながら危険な場所や避難所などを調べました。そして、班ごとに調べた内容を模造紙にまとめて発表会を行いました。
隊を超えて、学年の違う子ども達が一緒になって一つのことを行うことで、リーダーシップを発揮したり教え合ったり…それぞれの良さや個性を活かして前向きに取り組む様子が見られたそうです。

カブ隊の隊長さんから、webのぼうさいマップの良い点として、以下の点を挙げていただきました。
・ネットですぐに見られるし、過去のデータが残せるので、先輩のやった内容がよく分かる。
・当日の活動に参加できなかった隊員や保護者の方にも見てもらえる。

今後も、子ども達の発見したり考える力や行動力を育み、マップ作りとともに災害に遭った時の適切な行動の取り方なども学んでいきたいと意欲を持たれています。