トップ  >  みんなの感想一覧


みんなの感想一覧

ぼうさいマップを作ったみんなの感想を紹介します

 

一年間を通して

防災に関して最初の時は何一つわからない状況で課題研究が始まりました。
ですが、色々な大会に出たり講習会に出たりしてたくさんの知識やたくさんの経験して深く防災について感じることが出ました。意見を出すときにほかのメンバーに任せてしまい色々迷惑をかけてしまいました。でも文化祭や講習会での発表は大成功で終わってのでよかったです。改めてこの班で学べて良かったです。 内村2019年01月09日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

防災boy’s一年間を通して

私たちスマートシティプロジェクト班では、町をより良くし、安全な生活を送るためにはどうすればいいのかを考え、それをジオラマで再現するということをやりました。実際に自分たちで防災に関する標識を作ったり、地震、大雨などの自然災害時での標識を用いての対策などを考えました。例えば、大雨の時には川が氾濫してしまうので『橋を渡るな』という意味を示す標識であったり、災害時に非常食や被災者に対しての防災グッズを供給してくれるところを示す『distribute』マークなどを作りました。私たちが作ったジオラマが少しでも町の安全につながればいいと思いました。

松本2019年01月09日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

伊工祭を終えて

11月10日 伊勢崎工業高校で文化祭がありました。
私たちは、2ヶ月ぐらい前から文化祭に向けて準備を始めました。
クラスの出し物以外に、課題研究での作品展示や防災クイズなどをやり、防災などに関してたくさんの人が防災に関心がないことがわかりました。
この文化祭を通じて、防災に少しは興味を持ってくれたと思うのでとてもうれしかったです。
私たちは作品展示をして、災害が起きたときに使う簡易トイレの設置や自分らで作ったジオラマを展示して、それについての説明をしました。たくさんの人に来ていただき自分たちの成果が見てもらえたので大変よかったです。 原田2018年11月19日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

伊工祭を終えて

11月9,10日の伊工祭では、課題研究で作成した防災に関するジオラマや「みずほたる」などを展示しました。
受付を担当しましたが、多くの方々が来てくださり、防災クイズもやってくれて、クイズに正解したとき一緒に盛り上がってくれてとても楽しかったです。
多くの方々に防災についての知識を少しでも知ってもらえたと思うので、やってよかったなと思います。これからももっと知っていただけるように続けてやっていきたいです。 内村2018年11月19日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

伊工祭

11月10日に伊工祭があり、そこで私たちの課題研究の成果を展示しました。
「みずほたる」や「イエローフラグ」などに加え、防災グッズや簡易トイレなども展示しました。
想像をはるかに超える人数が来て下さいました。始めの方はうまく説明ができませんでしたが、少しずつ話せるようになっていきました。
準備は大変でしたが、楽しくできました。 藤田2018年11月19日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

課題研究を終えて

私は進学なのでこの班が一番自分にあっていると思いこの班に入りました。課題研究を始めて1番最初にやったのが伊勢崎ビジネスセミナーです。私はこれが何なのかわけのわからないままやっていましたが、やっていくうちにサンデンのひとがやっている伊勢崎を浴するもだと気づきよりいっそう発表に力を入れました。発表はとても緊張しましたがとてもいい経験になりました。この経験は大学でも生かせるのでよかったです。
この班は難しい作業が多くとても難しかったですが班のメンバーがとても愉快で先生も優しくわからないところも丁寧におしえてくれのでやりやすかったです。
原田2019年01月09日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

1年間課題研究を通して

進学する人はこの班に入っておいたほうがいいと言われたので入りました。最初はなんだか難しそうなことばかりやるなあと思っていましたが、班のメンバーがとても賑やかでいつも笑いが絶えませんでした。先生と皆で毎時間楽しく取り組む事ができたかなと思います。内容は小難しいものばっかりだったけど、途中で投げ出さずにできたのはこのメンバーだったからこそだと思います。伊工祭も準備から本番までも楽しくやれたしサンデンでの成果発表会もいい発表が出来たと思います。 石井2019年01月09日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

防災のことを学んで

私はこの課題研究に取り組むまで、防災について深く考えたことはあまりありませんでした。
ですが、課題研究を通じて防災のことについて深く考えるようになりました。
初めはなかなか意見が言えずに先生に頼ってしまった場面が多くありました。
しかし、課題研究の回数を重ねるにつれて少しずつ意見を言えるようになり自分たちで考えることが多くなりました。
ここでの課題研究では、発表力、表現力、率先力などをつけることができ、
さらに防災についての知識も多く知ることができました。
ここでの活動で得たことをこれからの生活に生かしていきたいと思いました。 藤田2019年01月09日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

伊工祭

3年に1度の文化祭『伊工祭』がありました。
11月9日の校内だけでの伊工祭では、私たちのクラスに見に来る人がほとんど来なかったので明日はどうなるか…と思いましたが、翌10日には、約1700人という多くの方々が伊工祭に来てくれました!

私たちは、クラス企画と課題研究の作品展示の2つをやりました。
課題研究の作品展示では、主に課題研究の授業を通して作った作品を展示し、来場者に向けて説明を行いました。
最初は緊張や不安などで説明まで話を持っていけなかったり、話しかけにいけなかったりなど上手くいかないことも多かったのですが、少しずつ慣れていきました。来てくれた方々も真剣に聞いてくれて私も説明することが楽しくなっていきました。伊工祭を通して、私たちが行ってきたこと、伝えたいことが伝えられたと思います。 松本2018年11月19日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

伊工祭を振り返って

11/10.11の伊工祭を振り返って。
今まで授業でやってきたジオラマや「みずほたる」、加えてぼうさいグッズや非常食、音声付マップの展示などをして皆さんに説明をしました。

防災クイズもたくさんの人が来てくれて、とても盛り上がることができました。
今回の企画を通して、皆さんの防災に対する意識が少しでも強まって欲しいと思いました。 石井2018年11月19日

>> 群馬県立伊勢崎工業高等学校  スマートシティ研究班 の感想一覧へ

参加します! →新着団体一覧

ただいま活動中! →活動一覧