逗子災害ボランティアネットワーク

チームを選択する

大きい地図で見る
印刷用ページを表示(別ウィンドウが開きます)

逗子災害ボランティアネットワーク

住所:神奈川県逗子市桜山5-32-1
URL:http://saiborazushi.webnode.jp/(NHKをはなれます)

NHKぼうさいマップ活動については、地域の小学校と連携して防災授業の一環として取り組んでいます。
---
私たち「逗子災害ボランティアネットワーク」は、「逗子災害救援ボランティアセンター」の設置作業と運営をサポートし、被災者のニーズとボランティア活動をコーディネートするボランティア団体です。

○事務局:社会福祉協議会のボランティアセンター内
○略 称:逗子災ボラ
○平常時の活動
1.災害救援ボランティアセンターの設置と運営訓練
2.防災減災のための、市民や学校向けの啓発講座や研修会の開催
3.市や地域の防災訓練、避難所運営訓練への参加協力
4.大災害被災地へのボランティア派遣、他

逗子災ボラマップチーム

逗子災害ボランティアネットワークは、子育て前の世代、現役真最中世代から、昭和一ケタ世代までを含む、幅広いメンバーで構成されています。
それぞれのメンバーが、万一の大災害発生の時には、地域の被害を最小限にとどめるべく、持てる力で貢献しようとしています。

減災のために大切なことは、地域を知り、人を知ること。
このための大きな武器となりうるのが、メンバーが共有し、更には地域住民が共有できる、減災マップです。
チームでは、地域の色々な組織と協働しながら、広域の減災地図の作成を目指します。

このチームの情報をもっとみる


みんなの活動

みんなの感想

拡大 拡大 拡大 拡大
ページトップへ