石巻市立山下小学校父母教師会

チームを選択する

大きい地図で見る
印刷用ページを表示(別ウィンドウが開きます)

石巻市立山下小学校父母教師会

住所:宮城県石巻市山下町1丁目10-10

石巻市立山下小学校は、石巻市中心部に位置し、”山下”という名前を持ちながらも山の上に立地する、児童数200名規模の小学校です。
昭和27年の学校創立以来、児童の健全育成に力を入れており、父母教師会(PTA)の他に、母の会・後援会・山子連・わかばの会・おやじの会など、多くの支援団体が子ども達を見守っています。

小学校は東日本大震災での津波浸水がありませんでしたが、山の上にある避難所として、多くの方々の避難先となりました。当時は混乱した状況下での避難所運営、長期の避難生活など、走りながら対応方法を考えざるを得ませんでしたが…。震災を経験し、生かされた者の宿命として、そして親として、今の子ども達、将来入学してくるであろう未来の子ども達に”防災””減災”の意識を、伝統として伝えられるよう頑張ります。

防災チーム

山下小学校父母教師会は、2017年11月5日の石巻市総合防災訓練で行う『ぼうさいすごろく』を計画中です。
訓練当日、市の防災行政無線の避難指示サイレンと同時にスタートし、実際にまちなかの避難経路を使って様々な防災クイズに挑戦しながら学校へ避難するというものです。

今後は本番に向けて、『大人目線』『子供目線』それぞれで避難経路における注目ポイントを、NHKぼうさいマップに登録していきます。

このチームの情報をもっとみる


みんなの活動

みんなの感想

拡大 拡大 拡大 拡大
ページトップへ