本文へジャンプ

  • なっとく

    メディアの伝え方に思う
    BENTAKAさん / 宮崎県 /
    記事ID: 49726

    一方の局のワイドショーは、清原容疑者が、薬を抜いたことを「それをした疑い」といかにも犯罪者のように伝えていた。薬を抜く行為自体悪いことではないと思うのだが。この件の前には、画面の端でテロップを流し、視聴者を煽っていた。視聴者を誘い出すうえ、ろくでない言い回しで伝えている。それだけでなく清原容疑者へ何か悪意を感じた。
    私は宮崎の人なので、もう一方の局のワイドショーの同じ件の伝え方が、まだ忠実で清原容疑者に少し同情的に感じられた。
    同じ件でも、両局で印象が違うと改めて感じたのだが、この件の報道が終わった時の気分も、両局で納得だったりモヤモヤだったりと極端に異なる。こんな酷い報道をする局しか見れない状態に近いのは、かなり悔しい。その分他の面白情報を伝えて頂きたいと思うしかないくらい、期待できない。
    どの局の報道があっているかとか、もうこれ以上自分は書きたくないので、皆様に察して頂きたいと思う。

    投稿日時:2016年02月15日 10時31分

    2名 からのコメントがあります

この「カキコミ」にコメントする

このコメントは、上記のカキコミに対する感想、ご意見を
新たなご意見等は新規のカキコミとしてご投稿ください。
投稿のルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

現在のコメント2件中 

  • BENTAKAさん / 宮崎県 /

    お二方には、コメントに感謝しております。

    ピイタロウ様、確かに覚醒剤を使った時点で法律上アウトなので、薬を抜くことも使ったことを考慮して「疑い」と報道したかもしれませんね。あと、もう一方の局は、どこか清原容疑者の目線で
    「どうすればよかったのか」「これからどうするのか」
    建設的に報道しているように感じます。同情というより、彼の目線に立っているように感じられます。

    ぼきの様、私の地域の報道は特に偏りがあり、民放では不愉快な話題を不愉快に扱う事が多い局や、割と建設的に中身の濃い報道をする局と、かなりの両極端に見えます。何度も見ましたが、結局同じでこんな感じなのだなともうある意味諦めるようにしています。

    でも本当に勉強になっていると感じます。よくこんな報道のされ方に、ある意味鍛えられてる感じがします。自分で言うのもなんですが。

    投稿日時:2016年02月16日 09時52分

    記事ID: 49749

  • ピイタロウさん /

    私もメディアの取り上げ方については、疑問を抱くことは多々あります。同じ事実でも、取り上げ方次第でどうにでもなってしまいます。

    でも「覚せい剤を使う」ということは法律上許されていないので「犯罪」で間違いないのではないですか?
    清原選手にどんな同情を誘う事情があったとしても、そこは曲げてはいけないのではないですか?

    投稿日時:2016年02月15日 21時45分

    記事ID: 49734

現在のコメント2件中