本文へジャンプ

  • 境界性パーソナリティ障害についての悩みや体験を教えてください。(2015年9月特集・放送終了)

    番組ディレクター
    記事ID:45796

    「見捨てられるのが不安で、必死にしがみつき相手を困らせる」
    「自殺企図や自傷行為を繰り返す」
    「めまぐるしく気分が変動する」
    「対人関係が両極端で不安定」
    ・・・あなた自身や家族・周囲の方に心当たりはありませんか?

    このような感情・行動・対人関係の不安定さから、社会生活に著しい苦痛や支障を引き起こしているのが「境界性パーソナリティ障害(BPD)」です。名称はあまり知られていませんが、苦しんでいる当事者や、対応に苦慮している家族は相当いると言われています。うつ病や不安障害、摂食障害、依存症などの背後に境界性パーソナリティ障害があるケースも少なくありません。

    2015年9月のチエノバでは、カキコミ板に寄せられた当事者の悩みや根底にある思い、そして、周囲の人も苦しんでいるという切実な声を紹介しました。
    まだまだ境界性パーソナリティ障害について、思いを吐き出せる場は少ないようです。こちらのカキコミ板で悩みを打ち明けたり、共感できる投稿を見つけたり、意見を交わしたりすることが、一歩前に進むためのヒントにつながるかもしれません。
    ぜひ今後も、この場を活用してください。当事者のみなさん、その家族など周囲の人にとって、少しでも手助けになるような場になれば幸いです。

    カキコミ文には、以下がわかるようにご記入をお願いします。
    ・あなたは当事者ですか?(診断のあり・なしもご記入ください)
    ・あなたは当事者の家族やパートナーですか?
    ・あなたの周囲の人(友人、職場の同僚など)が当事者ですか?

    番組スタッフより

    ◆WEB連動企画“チエノバ”
    知ってほしい!境界性パーソナリティ障害
    2015年9月24日(木)夜8時生放送(再放送:2015年10月1日(木)午後1時5分)

    ◆関連ブログ
    NHK厚生文化事業団 近畿支局「境界性パーソナリティ障害」フォーラムレポート

    投稿日時:2015年08月07日 12時37分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在142

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • かなしい

    近所付き合いを滅茶苦茶にされました
    まいちゃんさん / 大阪府 / ママ友
    記事ID: 50393

    目の前に住む(おそらく境界性パーソナリティ障害の)女性が、近所のママ友3人に、悩み相談という形で私の事を散々話したようです。

    1ヶ月ほど前に、4人で突然やってきました。

    本人はほとんど何も言いません。他の方が散々私に怒ります。
    「なんで私の悪口ばかり言うの!?」
    「なんでうちの娘が~って言われなきゃいけないの!?」
    「この人、あなたからの頼まれ事が多くて困ってるじゃない!」
    「この人の娘(年少)が、あなたの娘(年長)にいじめられてるそうじゃない!」

    何の事かわからない、うちの娘はいじめてなんかいない、私はみんなの悪口なんか言ってない、頼まれ事が多くて困っていたのは私の方、など、何を言おうと全く信じてもらえず。
    何を言っても無駄な事がわかり、誤解を生む言い方をしたのかもしれないなどという無理矢理な理由で、3時間以上、謝り続けました。

    人間不信で外が怖くなり、カウンセリングで色々話したところ、おそらく彼女は境界性パーソナリティ障害ですと言われました。

    彼女から毎日のように「一つだけお願いいいですか?」と、言葉巧みに何かを頼まれ、夜中や早朝にメールされる事に疲れた私は、11月くらいから彼女と距離を置くようになっていました。
    私に裏切られたと思ったのでしょう、その頃から徐々に近所に私の事を悪く言い始めています。

    娘は、近所の子供達と仲が良かったのに、もう遊ぼうとしません。
    私も誤解されたまま。
    誤解が解けても、前のように仲良くなんてできません。
    私も娘も、近所の人間関係を破壊されました。

    境界性とか対人操作という言葉が、もっと世間に知られていたら、これはおかしいと気付く人も増えると思うし、治療につながる可能性もあります。
    被害者の視点も含めて、テレビで取り上げてほしいです。

    投稿日時:2016年03月19日 02時14分

    コメントを書く

  • 悩み

    現在進行形です(ターゲット側です
    いろはさん / 北海道 / 40代 / 友達
    記事ID: 50374

    いま現在、恐らく高機能境界性パーソナリティ障害の友人に依存されており、どうしていいかわからなくなっている状況です。
    本人に自覚が無いので、どうする事も出来ません。友人には家族がいますが、家族には本性を出しません。どういう訳か、私にだけ感情をぶつけて来ます。10年前から「死にたい、苦しい、助けて」を訴えて来ていました。私が厳しい事を言えば、ネットに私の悪口をこれでもか!と言うほど書き込みます。その繰り返しで私も精神的に参りました。「辛い時に近くに居てくれるのが友達」などと言う何処からか拾って来た様な言葉が大好きで、それらを振りかざして来ます。確かにそれはそうだけど、度が過ぎるし私にも自分の生活があります。高機能が付く場合は一見周りにはとても穏やかなので解りにくく、私だけをがんじがらめに押さえ込みされている状態なので本当に辛いです。

    投稿日時:2016年03月18日 08時39分

    コメントを書く

  • ムカムカ

    被害者です。
    ゆーいーさん / 沖縄県 / 40代 / パートナー
    記事ID: 49653

    以前交際していた女性が、診断はされていないけど、境界性人格障害で間違いないと思います。

    もうただひたすら大変な目に遭ったです。

    別れることが出来てから3年以上経っているのに、ほとんどなにも回復していません。元の自分には戻れないとも思っています。

    なにをされたとか、どんなことを言われたかは、被害者がされて言われる一通りは受けてきました。
    細部は違えど、被害者内容って似通っています。

    人にあそこまでしておいて、私は辛かった。あなたが悪い。私こそ被害者だ。

    殴るほど怒らせてごめんなさい。
    浮気をさせて(!)ごめんなさい。

    切れて暴れて喚き、暴力も凄まじい。こうでも言わないと(言っても)静まらない。
    そういうことをずっと言っているうちに、自分でもそう思うようになってきました。たびたび理不尽に耐えると、善悪のモラルもおかしくなっていきました。

    人の気持ちにつけこんで、人の気持ちを踏みにじっておいて、生活も仕事も友人関係もめちゃくちゃ。家族関係もおかしくしておいて、お金も騙し取り、盗みもして、悪い行動をしている自覚がないなんて。


    3人の子供達は、逃げることの出来ない被害者になっています。

    「人の形をしていて、日本語を話すけど、人間じゃない」

    被害者はそう思っています。

    境界性人格障害者は、引きこもって誰とも接触しないでください。

    決して結婚や出産などはしてはいけない。

    私感ですが、治ることはないと思います。

    もし、治ったら自分のやってきたことが恥ずかしくて生きていけないはずです。
    もし、被害者の気持ちを考えられるようになったら、やったことにどう折り合いをつけるのでしょう。
    ついてきた嘘はどうなるのか。

    境界性人格障害者本人も被害者も、幸せにはなれないのか。

    もう被害者を作らないよう、独りでいて下さい。



    投稿日時:2016年02月10日 16時08分

    コメントを書く

  • 悩み

    最近自覚しました
    路頭に迷うアラフォーさん / 佐賀県 / 40代 / その他
    記事ID: 49235

    彼との喧嘩がきっかけで彼が私のことを恋愛依存性じゃないかといい始めて調べてみると、見事に当てはまりもっと調べていくうちに境界性パーソナリティー障害にも当てはまりました。私は幼い頃(小学生時)両親の不仲の中で育ち一つ上の兄に対しても嫉妬ばかりしてました。勉強、スポーツも出来て人気者の兄に対し私なんかと思ってました。その頃から指の皮を血が出るくらいむしったり、火遊びしたり。小学卒業と同時に引っ越し。中学生になってからはいじめにあいました。高校に入ってもいじめにあいました。高校2年以降は穏やかに学生生活は送れましたが母親とは衝突が多かったのを記憶してます。専門学校へ入って彼氏が出来てはハマり家出を繰り返してました。家が嫌で仕方なかった気がします。社会人になっても彼氏が出来ては同棲するパターンが多く彼氏に合わせて仕事もさぼる。今彼とも家出して10年以上同棲。(実家にはたまには顔だしてますが)その彼とも喧嘩したら感情コントロールがきかなくなり暴れたり薬を飲んだりして困らせてしまいます。ここ数ヶ月はひどく不眠になり眠剤に頼り日常生活にも影響が・・・病気だったと知り彼に話しました。彼は一緒に心療内科行こう頑張って克服しようと言ってくれてますがそれも申し訳なくなり大好きな彼に無理させてるのかもとか自己嫌悪に陥ってます。

    投稿日時:2016年01月21日 00時48分

    コメントを書く

  • 悩み

    心配
    いつかはれさん / 山口県 /
    記事ID: 48603

    姉が境界性パーソナリティー障害を患いました。六年前のことです。当時はニート状態で暴れては母を困らせることが多かったのですがきっかけがあり、一人暮らしを始め仕事もできて社会復帰を果たしました。しかし、治ったと思って四年がたった今、結婚を考えていた彼と別れてから 症状が再び現れ始めました。
    当たるのはいつも母で、母自身も疲れきって 私が悪いと言い始めました。
    また、本人には病気という自覚がないため治そうというつもりもありません。
    姉のせいで家族は壊れました。

    投稿日時:2015年12月18日 20時11分

    コメントを書く

  • その他

    ボーダー
    かなさん / 20代 / 当事者
    記事ID: 48097

    15歳あたりから現在21歳まで症状が顕著です。
    とにかく人間関係が築けません。他人を善悪でしか考えられず、みんな裏があると疑心暗鬼。昨日は好きだったのに今日は嫌い、ふとした言葉で傷つき自分の全てを否定されたように感じます。そしてずっとそのことで悩みます。気分が安定しません。
    恋愛は共依存型。しょっちゅう喧嘩して、彼氏の前で髪を切ったり自傷行為、衝動行動(いきなり走る)など酷かったです。ある時は複数の異性と同時に付き合いカジュアルセックス。その一方で常に虚無感。異性に飽きたら、過食に走って何かを埋めようとしてます。

    親にも暴言、物に当たるなど『育て方間違えた』と言われます。
    怒りと空虚感、衝動性がコントロールできず、自分が何をしたいのかどういう人間なのかがわかりません。

    今大学生で、高校大学と何度か中退危機があったけど続けれました。バイトはもちろんどれも続きませんでした。T_T

    次の課題は就労して最低3年続けることです。
    結婚や子どもはまだまだ、私には荷が重そうです(^_^;)

    ボーダーは、社会的情勢、家庭環境、遺伝、気質、学校などの環境が、複雑に絡まって表れます。誰のせいでもなく、ボーダーの人も周囲の人もただ前を見て社会にいかに適応していくかを考えるしかないと思います。

    ボーダーを、周囲に理解して欲しいとは思いません。だけど、ボーダーの人がボーダーだと気づき適応していって欲しいという面ではもっと広まればと思います。

    これからもっとこの病気は増えていくと思います。

    投稿日時:2015年11月30日 17時51分

    コメントを書く

  • かなしい

    つらい
    紗英さん / 群馬県 / 20代 / 当事者
    記事ID: 48062

    この障害について知れば知るほど生きていていいのか分からなくなります。
    被害者なんだか加害者なんだか分からない。
    今はこの掲示板にくることだけが心のよりどころです。
    今はただはやく消えたい。この血を絶やして淘汰されなければいけないと自分を責めるばかりです。

    投稿日時:2015年11月28日 17時46分

    コメントを書く

  • 相談

    診断されてはいませんが…
    ひまわりガールさん / 埼玉県 / 10歳未満 / 子供
    記事ID: 48025

    診断はされていません。ですが、境界性パーソナリティ障害のこと知り、自分の症状にあってるような気がしました。うつ病と診断されましたが、どうもうつの症状が自分とは違うのではと、思うのです。
    中学の部活の顧問に好かれなくなってから、見捨てられる事を極端に恐れ、友達にも先生にも、いつか見捨てられるんじゃないかと不安でいっぱいでした。
    また、好き嫌いも激しく、大好きだった人の事を急に大嫌いになったり、感情の起伏も激しかったりします。
    こんな自分が大嫌いで、自分を殴ったりする事もあります。

    こんな状態からいつか抜け出せる日がくるのかな。

    投稿日時:2015年11月27日 09時52分

    コメントを書く

  • かなしい

    死んでしまいたい
    さきさん /
    記事ID: 47765

    世間で、
    境界性パーソナリティー障害についての理解が広まるにつれ、
    人を不幸にする人間扱いをされる。

    社会に疎まれるのなら死んでしまいたい。
    なりたくてこうなったわけじゃない。
    自分をコントロールできない不安を毎日抱えながら、
    他人に疎まれるのであれば、
    死んだほうが楽だと思います。

    投稿日時:2015年11月18日 02時11分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    10年経たち
    ゆめことりさん / 埼玉県 / 20代 / 娘
    記事ID: 46862

    私は当事者です。10年経つとかなり生きる苦痛が減りました今生きるのがつらいひとも頑張って自分なりのやり方でなんとか生きてほしいです。私の場合は入院が役に立ちました

    投稿日時:2015年10月09日 03時12分

    コメントを書く

現在のカキコミ142件中