本文へジャンプ

  • “災害時に困難に陥りやすい人”への配慮について(放送終了・2016年6月 WEB連動企画“チエノバ”)

    番組ディレクター
    記事ID:50786

    4月14日夜に発生した熊本地震。直後に立ち上げたこのカキコミ板では、被災した障害者や高齢者、家族の声を募集してきました。6月2日(木)生放送の WEB連動企画 “チエノバ” では、こうした声をもとに、“災害時に困難に陥りやすい人” にどんな配慮が必要なのか、改めて考えていきます。

    そこで、放送に向けて、みなさんからのご意見・体験談・メッセージを、改めて広く募集します。
    障害のある方、高齢の方に加えて、難病、アレルギー、LGBT、乳幼児を抱えている…など、災害時に困難に陥りやすいニーズを抱えているみなさんの声をお待ちしています。

    ▼今回、熊本・大分で被災された当事者・ご家族の方
    今どんなことで困っていますか? 避難所や自宅での生活でどんな配慮が必要ですか? 実際に「こんな配慮があって助かった」「こんな配慮がなくて困った」といった体験談を、ぜひ教えてください。

    ▼過去に大きな災害を経験された当事者・ご家族の方
    「あの時こんなことで困った」「こうした配慮が欲しかった」「こんな配慮があって助かった」など、実際に経験したからこそ分かる苦労や、周囲の方へのメッセージ・アドバイスなどをお待ちしています。

    ▼被災経験のない当事者・ご家族の方
    「もし自分が被災したらこんなことで困るだろう」「こんな配慮があるとありがたい」など、当事者だからこそ分かること、わが身に置き換えて想像できることがあるかと思います。ぜひ、そうした声をお寄せください。

    番組は、みなさんからここに寄せられた「カキコミ」をもとに作ります。
    ぜひ、あなたの “声” をお寄せください。お待ちしています!

    ※放送は終わりましたが、このトピックでは、ご自身の体験談やご意見を引続き募集します。支援や募金の呼びかけ、伝聞による現地の情報提供などはご遠慮ください。

    番組スタッフより
    ★放送予定
    WEB連動企画 “チエノバ”「熊本地震 知ってほしい 被災時の悩み」 
    生放送 6月2日(木)夜8時/再放送 6月9日(木)昼1時5分
    当日は Twitter でご意見を募集します。ハッシュタグは「#チエノバ」で、50文字程度でご意見を

    ★熊本地震に関連する情報やこれまでに放送した番組をまとめています。
    【熊本地震に関する情報を更新中です】#ハートネット熊本地震

    ★どうしても掲示板方式の「カキコミ」はしづらい…という方、メールフォームもあります。
    メールフォームを開く(別ウインドウ/PCサイト)
    ※シリーズ名から「WEB連動企画チエノバ」を選んで投稿してください。

    投稿日時:2016年04月15日 17時23分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在90

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • その他

    ボランティアに行きたい…
    いんびじえぶるさん / 新潟県 / 20代 / 作業所利用者
    記事ID: 51032

     元被災地域在住です。(過去に2度の水害経験済み)

     去年の北関東の水害も体験者として胸を痛めます…
    (´;ω;`)

     あたし自身、ハンデがあって、いろいろ大変だけど…だからこそ「人の痛み」が十二分わかるところもあります。

     もちろん、プロによる支援者は必要です。しかし、当事者だからこそ「ピアヘルパー」「ピアサポート」ということで、何かできるかもしれません…

     できれば、すぐにでも現地入りして片付けなどをやりたいです。(飛んでいけないのが歯がゆい…物理的にも…経済的にも…)

     それでも、幸い一部の事情を除いて、お薬は飲んでいませんので、献血だけは夏限定でできると思います。

    投稿日時:2016年04月20日 12時18分

    コメントを書く

  • 悩み

    何も言えない「雰囲気」
    BENTAKAさん / 宮崎県 /
    記事ID: 51030

    昨夜も地震が起きて、もう地震が多すぎると感じて、「また大きく揺れるのでは」と身構えるほどになってしまいました。ただ熊本ではさらに、地震が強く多いはずなので、もっと身構えてて辛いと思います。
    こうして不安やイライラが高まるのは特に現地で大きいし、多くの方々が感じている事だと思うので、何を吐き出しても、「みんな一緒だよ」と嫌がられたり怒られたりしそうなので、言葉を吐き出す事が本当にいいのかと感じています。
    でも私は、何か吐き出さないときついタイプなので、そこが困る部分です。でも親を含めて他の人も地震の多さに嫌になってくる頃なので、十分な返答が出来ないのは今となって分かります。
    このように、私自身の人の気持ちの分からなさが、この一連の地震で浮き彫りになったのもあって、やり切れない思いでいます。でも人の気持ちが分からない自分が嫌というのは私だけではないはずだから、この言葉も言ってはいけない事だと分かっているので、余計悔しいし、他の被災者に非常に申し訳ないと感じています。

    投稿日時:2016年04月20日 09時48分

    コメントを見る(現在2件)

  • 提案

    twitterへの投稿と内容は変わりませんが
    akiko mutenessさん / 40代 /
    記事ID: 51028

    自分には発達障害と緘黙傾向がありますが、個人でもインフラでも遮音ヘッドホンとかアイマスクとか文字盤とか 日頃から特性に合わせたプールは必要だと今回思いました。
    災害時だけでなく必要な時に必要なだけ分け合える 出来ることなら欲しいだけ持ち出せるように。
    緘黙があると本当にかんじんな時「私にもください」とか「助けてください」のひと言が出てこなくなることがあるということを思うと 物資を黙って持っていっても責めないで欲しいと切に願います。
    もしかすると過去の災害で 声が出なかったばかりに命を落とす吃音症・緘黙症者がいたかもしれないことを思うからです。
    「それにしたって“ありがとう”のひと言くらいは出るでしょう」と言う人がいたとしたら、それは吃音症・緘黙症者にとって厚いバリアになるかも知れません。
    周囲の方々には事態が落ち着くまではご理解の上 何も要求せずにいただける環境もあれば。
    無理難題でしょうか?

    投稿日時:2016年04月20日 09時11分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    障害者の方々にとってもっともな心配事
    じゅんこさん / 東京都 / 40代 /
    記事ID: 51025

    他の所に投稿したんですけど、障害ありの人間にとって本当に心配です。今後、災害が収まったとしても、精神の病気の人がもっと増えることがあります!!
    あたしは今、東京在住ですけど、もし、このような災害が来たら本当にゾッとする!!精神の病気は薬が欠かせないし、再発の恐れやトラブルがものすごく強い!!発達障害だと、タイプはいろいろだから、事件性になることがものすごく強くなる!!
    これはほんの一部だけど、薬不足にならないか心配です。指定の薬の人もいるし考えなおさなきゃいけないな、と思った!
    精神障害の人間だけではない。普通の人間がやがて精神の病気になって、時間どころかずっと抱えていかなければならなくなる。こういうことになるんだってことを覚えてほしいです。

    投稿日時:2016年04月20日 06時17分

    コメントを書く

  • うれしい

    その一言が嬉しくて
    しんりさん / 熊本県 / 20代 / 娘
    記事ID: 51024

    熊本県八代市に住んでいます。地震があってから、つらいことばかりでした。物はたおれるし、木はおれるし、トイレはがまんしなくちゃいけないし…。おふろにもなかなか入れないし、夜も車で過ごす日々。
    しかし、仕事から帰った父が発してくれた一言に救われました。
    「また、無事に会えてよかった」
    ふだんは照れくさいせいかあまりそういうことを言わない父なので、ちょっとうるっときてしまいました。

    投稿日時:2016年04月20日 02時58分

    コメントを書く

  • 提案

    精神障害
    りんごちゃんさん / 東京都 / 40代 /
    記事ID: 51023

    私は被災者ではありませんが、双極性障害を患っています。

    投薬治療により何とか仕事はしていますが・・・。

    もし自分が被災したら家が倒壊して薬も持ち出せず薬も飲めず避難生活

    をしていたら又、病気が発症する可能性が高いです。普通の生活をして

    いても鬱状態になる時が度々あるのに薬がなかったら先ず鬱状態になり

    動けなくなると思います。一人の時間・空間が絶対的に必要なので

    あんな多くの人数の中で暮らしていくのは無理ですし、もし躁状態に

    なってしまったら周囲に迷惑をかけるのは目に見えています。

    最悪の場合は自殺念慮がでてくる可能性もあります。

    薬は届けてもらえる可能性はかなり低いと思っていますし周囲の方に

    知られるのも嫌です。精神疾患はまだまだ理解されていない状況なので

    熊本・大分その他の地域で被災されている私と同じ病気の方々は薬が

    きちんと飲めている状況なのか心配です。そういう情報はやはり認知度

    低いので入ってきていません。

    どうかTVで取り上げて頂きたいです。

    投稿日時:2016年04月20日 02時17分

    コメントを書く

  • 提案

    県外への広域避難
    メーテルさん / 東京都 / 40代 / 母親
    記事ID: 51021

    地震もいまだ起こり続け、
    地盤などもますます危険度が増し、物資も休める場所もない、専門的ケアを受けられない命の不安があるところより、まず命を優先することを第1とするための 県外への"広域避難"を報道は取り上げてほしい。
    実際には個人で博多に避難するのが関の山で、家計の負担が重すぎる。また博多ばかりに集中させず、各県がどう受け入れるのかいろいろな県にいって詳しく調べて取材してほしい。(*被災者見守り隊など県職員やカウンセラー派遣、など)
    またそれにはどうしても政府の
    1広域避難者の許可認定(きちんと義援金を受け取るため)
    2受け入れ先の確保(障がい者手帳をお持ちの方々はその専門所、乳幼児などのご家族はアパートの借り上げなど)
    3輸送機!!の手配 が
    必要になってくる。
    政府が少しでも自己保身でも何でもいいから動くよう、また各県も自由に動いて少しでも、熊本の方々が安眠できるよう報道してほしい。是非お願いします。

    投稿日時:2016年04月19日 23時44分

    コメントを見る(現在1件)

  • 呼びかけ

    今できる支援
    ひんしのくまさん / 岩手県 / 30代 / 精神障害の当事者
    記事ID: 51016

    5年前の大震災を経験した身として、自衛隊や物流関係の方達が物資を被災地に送るので個人的に物資を送るのは落ち着いてからがいいと思います。
    震災直後と落ち着いてからの欲しい物資は変わるので。
    今できる支援としてはコンビニなどの募金箱に募金する、これがいいと思います。
    買い物のお釣り十円でもいいので募金してください、その気持ちが嬉しいので。

    投稿日時:2016年04月19日 22時29分

    コメントを書く

  • 相談

    緊急地震速報について
    ともみさん / 福島県 / 40代 / 母親
    記事ID: 51015

    熊本の地震、本当に大変な災害です。東日本大震災を経験した私も他人事ではありません。被災されている皆さんのことを思うと心が痛みます。


    投稿日時:2016年04月19日 22時17分

    コメントを書く

  • 提案

    福祉避難所の充実を!
    ひんしのくまさん / 岩手県 / 30代 / 精神障害の当事者
    記事ID: 51014

    5年前の大震災を経験した者です。
    精神障害者として福祉避難所の充実をお願いしたいです。
    私は普通の避難所で過ごしました、その時のストレスといったら大変でした。
    今思うとよく入院にならなかったなと思います。
    我々精神障害者はストレスに弱いです、同じ人のために福祉避難所を!
    広域避難も構わないです、とにかく何とか避難できる所をお願いします。

    投稿日時:2016年04月19日 22時02分

    コメントを書く

現在のカキコミ90件中