本文へジャンプ

  • その他

    【熊本市南区】障害者支援施設「城南学園」 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50888

    (17日17時現在)

    ◆城南:知的障害者50名が入所
    ◆第二城南:知的障害者通所施設 70名が登録
    →全員に電話をかけたが、つながらない方もいます。半数ほど避難所にいるのではないかと思われますが、避難所生活に適応できているか心配しています。
    ◆第二城南学園のグループホーム:知的障害者8名


    ≪入所者の状況≫
    入所者一人がタンスのドアで手を骨折。今日、ボランティアの医師が来ました。
    初日は、運動場にブルーシートを敷いて、布団を敷いて50人が寝ました。翌日はバスの中などに寝ていました。
    今夜は、GHも含め58人が、同じ建物で雑魚寝をする予定です。

    ≪ライフライン≫
    現在断水しています。施設内の配管が壊れている模様。いろんなところから応援で融通してもらっています。
    お風呂や洗濯は余裕なく、トイレは井戸水で流しています。
    ガス(プロパン)も、配管に亀裂があるようで、使えない状況です。

    ≪食料≫
    食材が不足しています。普段の仕入れ業者一社が非常食を配達してくれる以外は連絡が取れません。もって火曜くらいまでかと思われます。
    近くのコンビニなどもかなり並んでおり、50名分が調達できる状況ではないそうです。普段よりメニューを減らして対応中とのことです。

    ≪建物の状況≫
    敷地内に断層があるらしく、通所施設の崩壊が激しいです。土地に段差が3~40センチ生じています。揺れがおさまらず、不安で過ごしています。
    一棟はスプリンクラーが漏水したため、個室がない生活です。昨晩は屋外・車内で58人が寝ました。

    番組スタッフより

    (18日14時半追加情報)

    「第二城南」通所の70名、全員の無事が確認できました。


    ≪生活などの状況≫
    昨夜は廊下で就寝。
    いまだに断水状態ですが、他の施設や関係先からペットボトルなどで水が提供されるようになりました。
    食事は、他の施設や関係先から提供されています。今朝は福岡の入所施設の方が車でレトルトカレーを届けてくれました。
    決して十分ではないが、徐々に物資が届き始めています。
    本日、八代学園からお風呂の提供があり、53名が入浴に出かけました。交通渋滞が激しいため、1日ががりでした。


    ≪いま大変なことなど≫
    ◆物資の提供などの連絡はあるが、現場まで取りに行かなくてはいけない。人手が足りないので大変。

    ◆入所者が睡眠不足になっていて、ストレスがたまり始めています。トラブルにならないように、いつも以上に気を配っています。

    ◆ガソリンスタンドが長蛇の列。物を取りに行ったりしなければいけないので、ガソリン不足になるのが怖いです。

    投稿日時:2016年04月18日 14時30分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本市中央区】熊本学園大学(NPOヒューマンネット) 介助経験のあるボランティアを求めています!
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50922

    (18日13時半現在)

    熊本学園大学(中央区)の14号館1階を避難者に開放しています。
    特に、障害者・高齢者など自分で動けない人・支援の必要な人が、ホールに集められています(一般の人は通路や教室などにいて、昨日の時点で全部で300人いたようです)。

    現在、ホールには身体障害者と高齢者を中心に40人ほどいます。どんどん増えています。
    ヒューマンネットの職員が6~7名で対応しており、大学生もボランティアで5人ほど来ていましたが、他の避難所に行くことになり、これから手薄になってしまいます。

    とにかくスタッフが足りません。身体障害者中心なので、介助経験のあるボランティアを切実に求めています!
    また、今後自宅に戻ったり、片付けをする手伝いなどのために、特に資格のないボランティアも歓迎です。

    ※食事や水などは、ヒューマンネットの自前のネットワークで確保できており、ホール内で食事の提供をしています。

    投稿日時:2016年04月18日 14時30分

    コメントを見る(現在1件)

  • その他

    【熊本県宇城市】くすのき園 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50919

    (18日13時現在)

    身体障害者を中心に30名が入所しています。

    全員の安否確認済み。施設内で通常通りの生活をしており、みんな落ち着いています。物的被害もありませんでした。

    地下水貯水槽のポンプが割れてしまい、水道が使えません。
    隣の施設「りんどう荘」から水をもらっているので、当面は大丈夫そうです。
    食事も保存食などで対応できており、問題ありません。

    避難者の受け入れはしていませんが、近隣に避難してきている人にはトイレなどを提供しています。

    投稿日時:2016年04月18日 14時10分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本市】明和学園 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50918

    (18日13時現在)

    知的障害の方36名が通所している施設です。
    うち6名はグループホームに入所しています。

    全員の安否確認が取れました。1人暮らしの方については、14日の地震の後に兄弟や親戚の家に避難してもらっています。

    この地域は津波警報の際に避難が必要なので、グループホームの人たちは寝るときは避難所へ移っています。
    避難所で親御さんが対応している状態ですが、ご本人が不安からパニックになることもあり、親御さんも疲弊していると思われます。できるだけ施設を再開し受け入れたいが、見通しが立たない状況です。

    ≪現在困っていること≫

    肉や魚、食材が手に入りません。スーパーやコンビニに食料品がなく、給食を提供できない状態です。これまでは市場を利用していたが、そこは利用できなくなっています。
    グループホームの入所者は、備蓄している米で作ったおにぎりと水で生活していますが、これがいつまで続くか不安です。

    ≪みなさんに伝えたいこと≫

    知的障害の人たちは軽度でも、地震の際にパニックになりがちです。
    もし近くにそういう人がいたら、「どこどこに逃げた方がいい」と具体的に声をかけてあげてほしいです。

    県外の人からの「がんばって!」という声がいちばん力になります。ありがたいです。

    投稿日時:2016年04月18日 13時58分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本市】社会福祉法人やまびこ福祉会 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50916

    (18日12時現在)

    登録者35名が通所。精神障害の方が7割です。

    14日の前震のときは全員の安否が確認できましたが、16日の本震の後、連絡がつかない方が2名います。
    1名はグループホームで生活しているので、みんなでどこか避難しているのではないかと思います。もう1名は母親と暮らしているので一緒に避難したのではないかと思います。引き続き確認します。

    ≪現在の状況や困っていること≫

    スーパーもちらほら開いてきていますが、並ばないといけないので、障害者にとっては大変です。いま障害者のリストを作っていて、順番に食糧を届ける予定です。

    職員も被災して家がなかったり、体調を崩したりした人がいるので、いつから通所のサポートをしていけるか不安です。

    投稿日時:2016年04月18日 13時02分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本市東区】もみの木園 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50915

    (18日11時半現在)

    知的障害者60名が入所しています。

    施設の中は物が散乱していて暮らせないので、少し広い集会所のようなところに入所者を集めている状況です。

    電気、ガスは通っています。水は地下水をくみ上げているので問題ないです。

    食糧、紙おむつともに、業者の方が「施設なので優先します」ということで持ってきてくれていて助かっています。

    投稿日時:2016年04月18日 13時01分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本市河内町】グループホーム「オレンジホーム」 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50914

    (18日11時現在)

    4軒のグループホームに、軽度の知的障害者11名が入所しています。

    入所者1名が、17日の未明の地震でタンスが倒れ、おでこに当たりました。
    そこまでひどくないし、痛くもないので、そのままにしています。

    河内町は被害がひどくなかったので、水と電気も通っています。
    食糧も調達できており、特に困っていることはない状況です。

    投稿日時:2016年04月18日 13時00分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本県益城町】ステップサポート(作業所) 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50913

    (18日11時現在)

    知的障害・精神障害の方たちの自立支援・就労サポートを行っている作業所です。

    スタッフが避難所・自宅を訪ね、21名全員の無事を確認しました。
    一部の方はまだ避難所にいる状況です。

    非常時で心も不安定になりやすいため、作業所の建物にヒビは入っていますが、本日(18日)より再開、稼働を始めました。
    作業後は、スタッフの自宅や避難所まで送り届けますので、利用者の方は安心して来てください。

    ≪ライフライン・食料などの状況≫

    水 ガスが止まっているため、衛生を保つために、アルコール除菌などの消毒用品や、ウエットティシュなどが不足しています。
    食料は皆で持ち寄っています。
    まだ町からの支援物資は来ていませんので、支援をお願いします。

    投稿日時:2016年04月18日 12時21分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本県阿蘇市】阿蘇くんわの里 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50911

    (18日11時現在)

    知的障害者など、通所、入所、グループホームあわせて120名の方が利用。
    通所の方も含め、怪我等もなく全員無事です。

    ≪建物の状況≫

    大きな被害はありません。
    室内は棚などが倒れたりして多少の損傷はあるものの、生活はできています。

    ≪ライフライン≫

    ガスはプロパンのため、温かいものを提供できています。
    断水中ですが今朝、自衛隊が来てくれたので確保できました。近くに給水所もあります。
    電気は止まっているため、夜は懐中電灯などでしのいでいます。普及のめどはたっていない状況です。
    食べ物は、物資が届き始めています。

    ≪必要としている支援≫

    ガソリンがほしいです。
    町のガソリンスタンドは底をつき、今後、通所の人の送迎が困難になりそう。
    施設に通う職員が来られなくなる可能性もあります。

    投稿日時:2016年04月18日 12時06分

    コメントを書く

  • その他

    【熊本県宇城市】りんどう荘 安否情報
    番組ディレクターさん /
    記事ID: 50910

    (18日12時現在)

    身体障害・知的障害・精神障害の方、計37名が入所。全員無事です。

    建物等の被害もなく、ライフラインも大丈夫です。

    投稿日時:2016年04月18日 11時58分

    コメントを書く

現在のカキコミ98件中