本文へジャンプ

  • カキコミの運営、掲載についてのご意見、要望をお待ちしています!

    運営スタッフ
    記事ID:23453

    皆さま

    カキコミ板をご利用頂き、ありがとうございます。

    福祉ポータルサイトにふさわしい、すべての方がカキコミやすいサイトを目指し、運営させて頂いております。

    率直なご意見の交換は、カキコミ板を活性化しますのでありがたいですが、どうかほかの利用者の方(書き込まれる方も、読まれているだけの方も含みます)が、利用しにくい雰囲気にならないようご配慮をお願いいたします。

    また、当サイトに対するご意見は、メールフォームからもお寄せ頂けますのでぜひお気軽にご利用ください。
    直接、カキコミ板に書き込むのは・・・と遠慮されていることも、ぜひ率直にお寄せください。

    具体的な投稿(投稿者)に対するご意見も多数頂戴しておりますが、投稿の内容を見ながら、適宜、削除、不掲載等の判断を実施しております。

    これからも当サイトをご利用いただけますよう、お願い申し上げます。

    番組スタッフより
    ★★メールフォームは下記のリンクからどうぞ!
    カテゴリー名、トピック名、気になる投稿がありましたら、投稿IDも併せてお書きください。

    メールフォームを開く(別ウインドウ/PCサイト)


    投稿日時:2012年11月17日 02時45分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在296

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • なっとく

    お寺での説法を聞いて
    英ちゃんさん / 福井県 / 40代 /
    記事ID: 64762

    昨日、お寺で、お十夜の法要があり、両親と言ってきました。

    法要が終わった後に、住職様の、お説法が有ったのでどんな事を言われるのか凄く楽しみでした。

    この、説法中にもしかしたら、北朝鮮からミサイルがいつ飛んでくるか解らない。

    そんな時代に成ったのは仕方ないけど、流行りに乗るだけが、良いのですか?と

    住職様は仰りました。

    「流行りに乗り遅れた者や物は除外されてしまいますよ。」

    「その為にストレスで精神的に病んでしまった人がいっぱいいるよね。」

    『社会のせいかな?何のせいかな?』と

    私は『もう既に病んでいます。』とは言えませんし、お寺の住職様も、『これからも、なお一層、精神的に病む人は増えていくでしょう。』と

    歯止めが出来ない状態ですね。

    どうすれば、心を病む人が無くなるのかな?

    お説法を聞いていた私の感想ですよ。

    ありがとう(^^)

    投稿日時:2017年11月16日 15時59分

    コメントを見る(現在1件)new

  • 提案

    厚生労働省様
    かずこさん / 兵庫県 / 50代 / 一人っ子の嫁
    記事ID: 64596

    リハビリと介護を必須科目として教育に取り入れてはもらえませんか。
    高校では看護学校という専門教育を受ける所はありますが、もっと早くから「何故リハビリは必要か」・「介護」について学び、意識の改革をしないとこの先、高齢者が増えるばかりで家族だけではなく、施設でも老々介護の影が忍び寄っているような気がします。
    自分でできる間は自分でという人はいいのですが、自分でできることも自分ではせずに悪くなったたら看てくれたらええやん、悪くなくてもお金を出してデイサービスに行ってるからしてもらって当たり前と思っている人がいます。私の姑がそうです。
    当たり前ではなく、それ以上悪くならないようにできるだけ現状維持を目的にリハビリを兼ねてのデイサービスでないと、その中でも明るく・楽しく・朗らかにをモットーにしたデイサービスでないと職員さんも人間です、若い人ばかりではありません。
    私も現在52歳で自分の健康も気にしないといけない年齢になってきましたが自分でできる間は自分でと考えています。
    若い人に介護やリハビリについて考える場を。

    投稿日時:2017年11月09日 09時18分

    コメントを見る(現在3件)

  • 提案

    子供を持たない選択って変?
    ハトさん / 山梨県 /
    記事ID: 64583

    4歳頃から不安神経症・強迫神経症・境界性人格障害・うつ持ち既婚30代です。その上夫はADHD診断済み。子供は育てられそうもないので持たない選択をしてます。完治はしないし辛いですが苦しみながらも大学を卒業し仕事をし人並みになろうと日々お互い支えながら一生懸命生きてます。
    ですが、子供を持たないことを事情を伝えてない他人何人もから「女として変」「後で後悔するよ」「孤独死怖くないの?」「介護は誰が?」「子育てしてないなんて半人前」「私だったら耐えられない」「旦那さん浮気するよ」「御両親かわいそう」「日本がなくなる」などなど言われ、また母性が出るのでは?と赤ちゃんが生まれる度に抱かされてきました。本当にしんどいです。欲しくて苦しいのではないです。選択を認めてほしいというか放っておいてほしいのです。色んな生き方があるよねと。
    ハートネットTVを見たり福祉に興味ある方は色んな生き方を認めてると思いますし自分もそうで他人を変に思ったりしないし介入しないのですが、一般の人はまだまだ人はこうあるべき!というのがはっきりあるみたいで接しててしんどいです。

    別に持病の有無だけでなく様々な理由、むしろ理由なしでも子供を持たない選択、結婚しない選択があってもいいと思います。なぜ認められない風潮があるのでしょうか。

    投稿日時:2017年11月08日 20時39分

    コメントを見る(現在1件)

  • 呼びかけ

    死にたいほど辛いです。
    BENTAKAさん / 宮崎県 / 20代 /
    記事ID: 64568

    僕は今日、誕生日です。今まで生きられて生かされて良かったという気持ちと歳をとる辛さとあります。
    僕は発達障害もあるが、聴覚過敏や感情コントロールの苦手さ、人の気持ちの分からなさ、さらには情報リテラシーの無さがこの世の誰よりも酷くて、自分なりに出来る部分が増えても他の人はさらにその上をいる感覚がするし、一つ一つの言葉が頭をハンマーで殴られるように痛いし、死にたいほどの気持ちに強くなっています。
    一昨日昨日と「自殺と向き合う」のサイトに日々感じる事を書いてきました。すると僕も味わったような気持ちだとたくさん共感出来て、本当に良かったと感じます。
    今よりもっと、幸せになりたいです。

    投稿日時:2017年11月08日 09時59分

    コメントを見る(現在1件)

  • 悩み

    同じNHKの福祉番組として
    たぬきさん / 福岡県 / 40代 /
    記事ID: 64315

    最近「バリバラ」が際物の障害者を多数出して「それがすべて」といわんばかりという感じです。
    精神障害者や知的障害者や発達障害者がどういうものか知らないし、見た目の障害者だけでやろうとしていると思えます。

    精神障害者の経済など、明らかに深刻な問題なのに、恵まれて収入源の安定している人ばかり出て格差を感じます。

    ただ生きているだけの障害者がどれだけいるかなんて考えているのでしょうか。

    もちろん別の番組といえばそれまでです。しかしNHKの福祉番組という共通点があり、問題の共有が必要ではないでしょうか。

    投稿日時:2017年10月28日 08時09分

    コメントを見る(現在6件)

  • その他

    選挙に行って感じたこと
    ヒトシさん / 宮城県 / 30代 / 精神障害
    記事ID: 64241

    しばらく選挙に行っていなかったのですが、今月の22日(日曜)の選挙には行きました。
    全て自分の思うようにはいかないものですが、選挙権というものは日本を変えるチャンスを与えられていると思い、変えられなかったとしてもせっかくチャンスをいただいているのだからと一票を投じました。
    何事もしないで悔やむよりはして悔やんだ方がいいと思うし、国のことをとやかく言うだけではなく自分も参加する方が、何でこういう結果になったのかとか政治はこうなのかと実感として持てます。これからも選挙には行こうと思います。
    障害を持っているとその時の調子などもありますから選挙に行くのは大変だと思いますが、投票率が上がればまた色々良くなっていくのかなと思います。選挙に行っている層と行かない層が固まってしまうとなかなか変わるものも変わらなくなるのかもしれません。

    投稿日時:2017年10月25日 20時36分

    コメントを書く

  • 提案

    「差別する方」のことも知りたい
    うずらのたまごさん / 福島県 / 20代 / 自営業手伝い、発達障害者
    記事ID: 64219

    何で社会がいままで差別を許してきたのか、とか、
    差別する方の心理状態とかも知りたいのです。

    弱者とは言い切れないけど裕福とも言えない人や、あるいは弱者そのものが別の弱者を差別するのって割とよく見かけます。
    たとえば経済的に困窮している人が障害者のことを「税金泥棒!」って罵ったり、疾患を持っている人が在日外国人に罵詈雑言を浴びせたり。
    私は発達障害の当事者ですが、マイノリティ同士でもいがみあうことがある事実に愕然とし、また自分の中の差別意識にもショックを受けました。

    無自覚に外国人差別や職業差別をする人もいます。私の母もそうです。
    けど、母がそういうことを言うのにはストレスもかかわっているのではないかと思います。そのストレスを解消してあげれば、母も酷いことは言わないのではないでしょうか。

    世の中にいて、人を差別する人たちの心や差別がある理由を知り、それに頼らなければいけない理由…たとえば不安や不満を癒したりできれば福祉は一歩前に進むのでは、と私は思っています。

    投稿日時:2017年10月25日 10時07分

    コメントを見る(現在6件)

  • うれしい

    渡辺和子さんの言葉
    ひんしのくまさん / 岩手県 / 30代 / 精神疾患の当事者
    記事ID: 64196

    渡辺和子さんの著書に「現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。」という言葉がありました。
    子どもが何らかの障害を抱えている、自分が病気になってしまった、人によっていろいろと悩みはあります。
    障害や病気といった現実は変わらない、しかし考え方や視点を変えると悩みが無くならなくても生きる勇気が芽生えてくる、ということらしいです。

    自分も統合失調症になったという現実は変わらないけど「自分は精神病の世界に突撃取材しているのだ」と考えて、辛いこともあるけどこの世界の不思議さを死ぬまで取材しようと思いました。

    投稿日時:2017年10月24日 16時32分

    コメントを書く

  • その他

    生き甲斐
    cocoroさん / 精神障害者
    記事ID: 64167

    生き甲斐とは何ぞやねんと申し上げます。生き甲斐とは、無償の喜びにつくお仕事につくことです。無償の喜びにつくお仕事とは、お金だけでなく、愛、そして、平和が訪れます。私も大阪の某病院で、患者ながらも、スタッフに混じって働いていました。お陰様で、保険証まで頂き、お金だけでなく、地位や名誉まで頂き、生き甲斐であるお仕事に誇りを持ち、未だに尚、入院中でも、無償の喜びである生き甲斐を探しています。此れ即ち道徳です。


    投稿日時:2017年10月23日 18時53分

    コメントを書く

  • 悩み

    大きな音がつらい
    たぬきさん / 福岡県 / 40代 / 就労移行支援
    記事ID: 64123

    私の通う施設は交差点にあり、近くに病院があるので、音響式信号に救急車で音が辛いです。
    しかも今は選挙の時期。選挙カーが横を通ったり、向かいのホールで大音量で演説。
    選挙の時期はいつも辛いです。
    選挙が辛いのは、父が政治運動をしていて「政治の話が聞きたくない」があります。
    TVでも政治家の代表が怒鳴り散らす番組があり、母は喜んで聴きますが、私は心臓がつぶれそうな気持ち。
    しかも母はTVをつけっぱなしにしてよそに行ったり、耳が悪いと大音量にして聴くのです。
    父も私に対して怒鳴り声が大きく、苦しいです。
    音のない世界に行きたいです。

    投稿日時:2017年10月21日 08時39分

    コメントを書く

現在のカキコミ296件中