本文へジャンプ

  • 不安

    記事ID:26099

    大学4年の奏です。
    統合失調症を患ってます。幻聴があり、しんどいです1日12錠薬を服用し、嬉しかったことを書いたり、ピアノが好きなので弾いたり工夫してるのに、しんどくて。
    家からも出れません。
    食欲もなくエンシュア・リキッドを飲んでた時期もありました。
    皆さんはしんどいときどうされてますか?
    参考にしたいので教えていただければ幸いです。

    投稿日時:2013年02月10日 20時01分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在32

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • エール

    今は、大丈夫ですか?
    つぼみさん / 熊本県 / 40代 / 当事者
    記事ID: 65634

    私の幻聴は、4~5人がグループディスカッションをしている輪を、私が傍聴しているというものでした。私について、悪口を語り合っている内容の時もありました。そのうち、極度の睡眠障害になり、心療内科に初めて受診、一旦治癒し、またと、数回繰り返しました。一旦は、一ヶ月精神科に入院しましたが、私は統合失調症であることを、受け入れませんでした。その間、幻聴のグループディスカッションを、傍聴し続けました。そして『この幻聴のいいなりにはなっていけない』そう思っていました。また、付きまといや悟られ感という、統合失調症特有の症状もありました。続いたある夜、一人部屋にいたら私の右の耳元で、拡声器で話している、男性の声が聞こえた時『これは幻聴だ』と自覚し、自ら積極的に治療することにしました。それから、心療内科の主治医が、私に効く薬を探るため、様々な薬を服用し、様々な副作用はありましたが、今の薬に落ち着き、幻聴は全くと言っていいほど、聞こえなくなりました。幻聴がいまだ聞こえる…ということは、薬が効いていないというより、あなたに合っていないのではないかと思われます。幻聴は、いくらかは残るようです。幻聴が少し残っていた頃、主治医に『家事など、何かしなさい』と、幻聴を聞き流すよう言われました。今私は膀胱を摘出した父の介助に追われ、自分の『幻聴』のことなど考える余裕すらありません。書き込みから、だいぶ期間が経っているので、症状が改善されていたら、問題はないのですが、変化がないのであれば、服用しているお薬の見直しも、視野に入れて治療をされたらいかがでしょうか?一般的に統合失調症には、エブリファイが処方されますが、私は、クレチアピン2錠を1日1回服用し、月一回心療内科に通院しています。参考になりましたら、幸いです。共に頑張りましょう。

    投稿日時:2017年12月21日 08時59分

    コメントを見る(現在1件)

  • 提案

    薬について
    そうちゃんさん / 北海道 /
    記事ID: 27771

    私は、統合失調症と診断された時は、ジプレキサ、ロナセン、エビリファイ、ひどい時は、リスペリドンの注射針を打っていました。どれも効き目が無く、辛かったです。しかし、何件か回ってやっと、鹿児島のお医者さんに会う事ができました。その時に、双極性障害と診断されました。今は、テグレトールとデパケンを飲んでいます。ほとんどの先生は、患者、私の話を聞きませんでした。
    インターネットでも、鬱や双極性障害も統合失調症に似た症状が出る事があるとかいてあります。症状が悪化すると幻聴幻覚がきこえてきま
    す。
    一度、自分でも症状のリサーチをしてみるのもいいと思います。
    あと、先生に薬が合わない事を何回か言ってみて、それでも、変えない様だったら、病院を変えてみた方がいいと思います。とても、根気がいる事だけど頑張って下さい。
    もし、薬が合えば、そんなに量を取らなくてもいいんだ。と鹿児島市内の先生に会っておもいました。私は、1日4粒と漢方薬を服用しているだけです。

    投稿日時:2013年04月14日 12時56分

    コメントを見る(現在1件)

  • 提案

    私の場合
    TEAさん / 熊本県 / 10代 / フリーター&ニート状態
    記事ID: 27330


    去年の7月まで別の心療内科からもらった、抗不安剤を服用してました。
    薬をもらうまでは、パニック発作が何度かあって気になったので、病院に行きました。
    服用してから最初は大丈夫だったんですが、途中から異常な喉の渇き・強い眠気・食欲不振などの副作用に悩まされ、自分で勝手に止めました。

    今は、いざという時のために通院中の病院から、抗不安剤をもらって、お守り代わりとして常に持ち歩いています。

    投稿日時:2013年03月30日 19時46分

    コメントを書く

  • エール

    その選択肢はありだと思います。
    いぶきさん / 宮崎県 / 20代 / 精神障害者
    記事ID: 26747

    実際やってみないと分からないことってありますよね?大切なのは次に進める力だと思います。今はゆっくりして力を蓄えてください。私も大学はでてないけど、高校の時の専門と 違う仕事をしています。そういう人って結構いますよ。一番やりたいと思っていた仕事ほどきついものはないと思います。大人になってから始める職種の方がむいているものもあります。

    投稿日時:2013年03月04日 05時20分

    コメントを書く

  • 提案

    資格2
    cocoroさん / 大阪府 / 20代 /
    記事ID: 26698

    ならば、どうして心理学の方へ勉強したのですか?


    最近、私の通所するデイケアで、実習生が来られたことがありました。
    銀行員、社会福祉士、そのたもろもろ…。その方達は、その職場を三年未満で辞職しています。看護師になりたい者、作業療法師になりたい者…。


    私は障害年金で暮らしています。病気が邪魔をして、働きたくても働けない…。パートでできるとしたら、大半は事務か清掃、軽作業。


    そういう話を聞くと、私にとっては、?と思いますよ。

    投稿日時:2013年03月02日 14時17分

    コメントを書く

  • その他

    現実
    奏さん / 長野県 / 20代 / 学生
    記事ID: 26681

    心理学概論から、統計、カウンセリング、演習、実習アートセラピー、音楽療法実験演習、精神医学など。一通りやりました。
    発達障害心理学という講義を履修した関係で、発達障害児の施設でアルバイトもしました。
    でも、心理学を職にして生きていくことは、とても厳しいです。患者が自殺することだってあります。
    暴言を吐かれることだってあります。
    実習を通して、精神科の現実を目の当たりにしましただから、資格は取得しますが心理系の仕事に就くつもりはありません。

    投稿日時:2013年03月01日 20時21分

    コメントを書く

  • その他

    資格
    cocoroさん / 大阪府 / 20代 /
    記事ID: 26664

    私も資格取得したかったです。実は私、中学生活を一年半しか過ごしていないんです。その空白の期間はフリースクールで勉強していました。
    そこで、お世話になったのが、臨床心理士の方でした。
    私も、「こういう仕事をしたい」と思ったんです。なので、高校進学した時点で、大学のことも考えていました。あと、その資格を取得する為には、大学院まで行かないといけないし、大学院でも一種二種とあります。資格を取得した時点でも、学校の資金より、取得した後のお給料の方が安いですが、それでも、私はなりたかったです。


    あなたは、心理系の資格を取得できるとのこと。

    将来は、その資格を活かして、仕事に就こうと思っているんですか?


    長文で申し訳ないです。

    投稿日時:2013年03月01日 11時01分

    コメントを書く

  • その他

    大変でしたよ
    奏さん / 長野県 / 20代 / 学生
    記事ID: 26648

    過呼吸を持っているので、授業中苦しくなって抜け出したりパニック発作を起こしたり…大学1年の冬には2ヶ月入院もしたし。
    卒論もフィールドワークした資料をパソコンに起こしたり、文献を読んだり。
    陸上は無になれましたが、今は走ってません。
    四年間。本当に大変でしたその代わり、心理系の資格がとれますが。

    投稿日時:2013年02月28日 12時29分

    コメントを書く

  • その他

    大学生
    cocoroさん / 大阪府 / 20代 /
    記事ID: 26641

    私も大学生時代があったのですが、入学早々、症状が出てしまいながらでしたので、留年して、2回生のときに、中退しました。その分、あなたは学生時代をエンジョイしているような感じがするのですが、勘違い?なのかな?お母様のことがありますしね。


    投稿日時:2013年02月28日 08時47分

    コメントを書く

  • かなしい

    アローゼン
    奏さん / 長野県 / 20代 / 学生
    記事ID: 26626

    私も副作用で便秘がありました。アローゼンという漢方薬?を処方されていましたが、今は飲んでません。大学まで徒歩40分。片道約5キロ半くらいの往復や陸上サークル等で体を動かしてたら便秘は自然と治りました。
    ただ、今日も…母親に邪魔だとかいろいろ罵倒され…気分転換に散歩に行ったらパニック発作起こして、リボトリールを飲んだら体が怠くなり、ちゃんと病気を治せ!家から出てけ。恥さらし。
    とまで言われ…辛いです。良かったことは、小さな恋のうたを耳コピできて、もしかしたら再びピアノのレッスンを受けるかもしれないことです。

    投稿日時:2013年02月27日 20時51分

    コメントを書く

現在のカキコミ32件中