本文へジャンプ

  • 「強迫性障害」「双極性障害」について語り合いましょう

    番組ディレクター
    記事ID:10091

    ハートをつなごう「若者のこころの病」シリーズでは、これまで主に統合失調症についてお伝えしてきました。そうした中、「他のこころの病についても取り上げてほしい」という声も数多く寄せられました。
    そこで、今後は特に要望の多かった「強迫性障害」や「双極性障害(躁うつ病)」についても取り上げていく予定です。
    掲示板でもみなさんと語り合っていきたいと思います。ぜひ体験談やメッセージをお寄せください。お待ちしています!

    ※「強迫性障害」については2011年6月のハートをつなごう「若者のこころの病・第4弾」、「双極性障害」については2011年9月のハートをつなごう「若者のこころの病・第5弾」で取り上げました。たくさんの体験談・メッセージありがとうございました。こちらのカキコミ板がみなさんにとっての「交流の場」になっていることから、放送後も引き続きカキコミを受けつけています。ぜひ、あなたの声をお寄せください。

    番組スタッフより
    ★相談窓口などを掲載した「若者のこころの病情報室」という特設サイトを開設しています。

    投稿日時:2011年05月09日 20時06分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在75

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 提案

    双極2型障害周辺の問題
    おでんさん / 福岡県 / 50代 / その他
    記事ID: 66464

    1991年3月、23才のとき、軽症うつ病として薬物投与を開始されました。症状は2,3か月程度で軽快したのですが、「維持療法」が必要と言われて、その後18年も漫然処方が続きました。そして、仕事で徹夜したことを根拠に「軽躁だから次はうつになる」「自殺の可能性もある」「働けなくなったら障害年金が出る」という「予告」で脅され、薬物を飲まさました。1991年8月以来全く社会的支障がないにもかかわらずです。3,4年前から身体の調子が悪くなると「それが双極2型障害の症状だ」というので、25年以上の長期連用歴があるので、ベンゾジアゼピン離脱症候群を疑い、何人かの他の医師にセカンドオピニオンを得ました。「双極性障害と確定できない。今の不調はベンゾジアゼピン離脱症候群」ということになりました。社会的支障のない人に根拠のない予告をして通院と投薬を引き延ばし続けて診療報酬を稼ごうとする医師の姿は特殊なものではなく、日本の精神医療の本質のような気がします。

    投稿日時:2018年01月16日 19時59分

    コメントを書く

  • かなしい

    双極性障害2型 出口がない迷路
    双極性障害迷路さん / 千葉県 /
    記事ID: 66368

    40代 3年前に双極性障害2型との診。それより前は鬱病と診断されたことあり。思い返せば高校時代には発症していたと思われます。

    あまりにも生きづらい人生で診断された時には少しホッとしたのを覚えています。

    この障害の辛いところは、完治しないこと、かんようしたとしても再発のリスクか高いこと、明確な原因や治療方法がないことです。とにかく仕事や恋愛でもなんでも、続けることがとても困難です。

    過去を振り替えると受験も就職も問題なく第一志望に合格。就職氷河期の時代に大手銀行など4社内定。(←やや躁だったのかも)
    新卒で入った会社は入社直後、躁→鬱を繰り返す。以降現在に至るまで、派遣社員として複数の会社で勤務。社員のお誘いも何社かからかいただくも、いつ鬱がくるかもわからず、迷惑かけてしまう為辞退。管理職に昇進した会社では、ストレスで激鬱も経験。無職期間もトータル3年ほどあります。離婚も経験。結婚生活は激しい躁鬱の繰り返しでした。この時病死識があれば離婚してなかったかも。

    何年かに一度やってくる、躁の時はスーパーマリオの無敵モード状態。頭が冴えて、回転も早く、どんなことでもできる気持ちになるし、実際他の人がやれそうにない難題をクリアできます。職場でも評価されて、なんでもうまくいきます。しかし、それはほんのつかのま、長く続かず、その後は寝たきりの廃人になる。

    以前より病識があるので、極力パワーをセーブする事と完璧主義にならないように心がけてます。

    3年通院してますが、とくに変わらず、通院前と変わらず継続する事ができないです。社会不適合者だなと自分を責め、辛い毎日。

    死ぬのがこわいから、生きている毎日です。

    人生のほとんどが鬱なので、鬱のない人生だったら、どんなに良いかと思う事があります。

    投稿日時:2018年01月13日 00時56分

    コメントを書く

  • かなしい

    苦しい。接する人が敵に見えて仕方ありません。
    チャコさん / 東京都 / 20代 / 大学生
    記事ID: 66218

    大学進学の折、地方から上京してきました現在21歳の大学3年生です。
    2017年の4月から様子がおかしくなり、同年7月に何かがプツンときれ、精神科にいくと双極性障害と診断されました。
    怒りと不安の繰り返しです。

    本当に苦しいです。
    誰かの力を借りたいと思うけど、
    誰にも話せなくて、
    自分は理解してもらえないと思い込んで、
    本当にどうすれば分からないです。

    ただただ苦しい。誰かに受け入れてほしい。自分自身を受け入れてくれる人はどこにいるのでしょうか。

    投稿日時:2018年01月09日 22時21分

    コメントを書く

  • 悩み

    自分は…
    たろうの子さん / 20代 /
    記事ID: 66143

    学生時代のふとした出来事がきっかけで、時おり強迫観念に苛まれています。

    自分でも酷かったなと思っていた時期は外出しようと決めてから自宅を出るまでに、確認作業で10分以上かかり時間に間に合わなかったり、でもやめられなかったりと…無駄だとは分かっているのですが…

    最近は、確認作業の度合いで自分の調子が悪いなという日が分かるようになりました。(かといって何かできるわけでもなく)

    病院を受診した方がいいのかな…とは思っているのですが、周りの反応を考えると踏み切れずにいます。私なんてまだそんなに悩んでないんだから大丈夫、大丈夫。と言い聞かせます。

    投稿日時:2018年01月06日 18時47分

    コメントを書く

  • 悩み

    キラキラした自分に戻りたい
    ハート太郎さん / 東京都 / 40代 /
    記事ID: 65996

    双極性障害が酷くなって3年位経ちます。その間、休職も2回してしまい、降格し、復職した今でも、度々仕事を休んでしまう事もあります。妻や実家の両親からも理解を得られず、性格の問題だから、頑張るようにとしか言われません。特に妻は、苦しんで横になっている私に向かって酷い言葉を浴びせかけます。誰のおかげで、生活できているのか言いたくなります。ここ3年位は、うつ状態が酷く、毎日仕事に行くのが、凄く苦しいです。それでも主治医は仕事に行くことが、リハビリと言って頑張るようにとしか言いません。誰からもこの苦しさを理解して貰えない今の状況が、もの凄く辛いです。発病する前のキラキラした自分に戻りたいです。

    投稿日時:2017年12月31日 18時05分

    コメントを書く

  • その他

    双極性障害
    くろさん / 30代 /
    記事ID: 65968

    双極性障害1型。

    大量の薬を飲んでいましたがお薬が効かず、死と隣合わせの状況を打破する為に何度も入院し定期的にm-ectを受けました。

    投薬治療、認知療法を受けながら医師と二人三脚で病気との関わり方を模索しています。

    治療法としてm-ectは私には非常に効果があるものなので病状が悪化するなら迷わず選びますが、選ぶ事で周りの人達には必要以上の心配をさせています。

    勿論どの治療法を選んでもメリット、デメリットはあり周りを心配させてしまいますが。

    イメージが悪すぎるんですかね。

    投稿日時:2017年12月30日 01時39分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    母として
    かたつむりさん / 30代 / 母親
    記事ID: 65935

    10代の頃より様々な精神的な辛さで悩んできました。そのため、あらゆる二次的な障害(友達の輪に入れない、非行など)がありました。それでも、生きてきました。必死で。どんなに努力しても形を変えながら、まとわりついてくる辛さと、どうにかして折り合いをつくたくて。孤独な雪だるまのようでした。いっそ溶けてしまいたい。

    でも、今の私には守りたい人がいる。幼い子どもがいます。どんなお母さんでも、子どもにとっては一番大切な人。症状が落ち着いているときに、しっかりした頭で対策を考えて、その日暮らしでもいい。子どもたちを守りたいです。もっと周りを頼れればいいのでしょうね。でも、なかなか。本当に弱っているときは、人に会えません。


    私は、生きることが周りの手を煩わせていることも知っています。同時に喜んでくれていることも知っている。万策尽き果てても、這いつくばってでもお母さんを生ききりたいです。

    投稿日時:2017年12月29日 08時13分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    わかって欲しい
    マルコさん / 東京都 / 60代 / 母親
    記事ID: 65834

    30歳で発症して、躁鬱とわかったのが59歳
    何故こんなに生き辛いのか分からず、姑の介護や子育てを死にものぐるいでこなしてきました
    なまじ、頑張り屋で、我慢強いのが災いして、病気を悪化させてしまいました
    人間関係もずいぶん壊したし、子供にも悲しい思いをさせてしまいました
    今は夫と二人暮らしです
    大抵の人は苦労の末に
    悟りを得るとか穏やかになるとかするものですが 躁鬱にはそれがない
    相変わらず 日々苦しいです
    死んでしまいたいと思うけれど、夫や子に辛い思いをさせる事はできません
    誰かに分かって欲しいのです
    誰かに良く生きて来たねといって欲しい
    そうしたら少しは心に光が射すと思うのです

    投稿日時:2017年12月27日 09時05分

    コメントを見る(現在1件)

  • かなしい

    双極性障害。しんどいです。
    シャンシャン大好きさん / 東京都 / 40代 / その他
    記事ID: 65765

    31歳のある日、メンタルクリニックの先生が『今日で治療は最後。寂しくなるね。たまには顔見せに来てね』と、言ってくださり、投薬もカウンセリングも終了し、完治しました。大好きな先生と会えなくなるのは寂しいと思いましたが薬を飲まずに病院へも通わずに正社員として働け、家事もでき、友人とも休日遊んだり、と色々な事が元の様に動け普通に生活できることは、なんてありがたいことなんだろう、と感謝しながら幸せな毎日を送っていました。が1年ほど過ぎたある日、子宮内膜症も完治したと婦人科でも言ってもらえ、嬉しい気持ちで実家へ帰る途中、電話をしたら、誰も出ず、2回目に電話をしたら母が出て・・・・・
    父が実家の部屋で首をつり自殺したと。信じられなくて頭が混乱し、切符の買い方も駅員さんに聞きながら、やっとの思いで帰りました。やはり目の前にしても信じられず、まだ父の亡骸を触るとまだ温もりが残っていて生き返ると思ってしまいました。刑事さんがいるのに。母の側についていなくてはと、仕事を辞め、しばらくして母がやっと元気になってきたのと引き換えに今までしっかりしていた私がガックリと気持ちが落ちてしまい、毎晩泣き暮らしているうちに、元のメンタルクリニックへ行くようになり、しばらくの歳月が経ったのち、双極性障害との診断を受けました。今も服薬しながら治療中ですがもうほとほと疲れました。急に理由もなく体が動かなくなり吐き気や頭痛、おう吐など、つらい症状がでてきます。そしてまた理由もなく急に動けるようになると色々な事が難なくできるのです。でも、また必ず理由もなく動けなくなる。寝たきりになる。この繰り返しです。希望も持てず、早くこの苦しさから解放されたい。早く死ぬことができたらいいのに、と毎日願っています。

    投稿日時:2017年12月25日 22時04分

    コメントを書く

  • 悩み

    躁と鬱
    ボンタンアメさん / 岐阜県 / 20代 / フリーター
    記事ID: 65710

    私は十代の時に躁鬱の二型と診断され、2回精神病院に入院しました。

    「やり過ぎ」
    が分からず、若い事もあり大好きな絵の仕事、アルバイト、課題をしてました。

    私の場合は、鬱が来て、調子が良くなった&挽回しなくては、と思い躁状態に。

    周りの人からは、
    「あなたなら、なんでも出来そう。大丈夫でしょ。」

    と、野放しのような状態、通常の場合でも出来てしまう。のでなかなか相談出来ず。

    マックス躁状態の時は今思えば無茶な事もやったり、周りの人に迷惑をかけました。
    ●自信があり、なんでも出来そうと思う。
    ●家出をして、新しい場所で新しい事が自分にはできる! →家族に迷惑をかける。
    ●新しい事が出来るから応援して!→友人と職場の人に宣言する。

    私の場合は、現状から逃げたい一心で、やってしまった行動です。躁の時は正しいと思った行動で、時間が経つと本当に馬鹿な事をした&なんであんな事をしてしまったんだ、、、
    鬱の時と通常の時に考えてしまい、しんどくなります。

    仕事にしても、悩みを聞いてくれる人がいたほうが良いです。

    躁鬱になる前の状態と比べがちになる毎日ですが、病気になった自分だから「今出来る事」をして生きてる事に自信を持つ事は大事だと思います。

    投稿日時:2017年12月23日 17時25分

    コメントを書く

現在のカキコミ75件中