本文へジャンプ

  • インターネット環境

    相談する。
    記事ID:26363

    私は 視覚障害者で インターネットなど 一人でわ なかなか 操作が しづらいところが あります。 この間も 自分で 無料ブログなど 作ってみようかと 挑戦してみたけれど サイトに ログイン する方法が 分からずに 断念 してしまったのですが もっと 簡単に 操作が できる サイトなど ないのでしょうか。 晴眼者の サポートが なければ できないのが 本当に 多いと 思います。

    投稿日時:2013年02月18日 11時09分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在2

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 呼びかけ

    視覚障害をお持ちの方へのアドバイスです
    純一さん / 埼玉県 / 60代 / J&Tシステムコンサルティング株式会社
    記事ID: 26931

    「私は 視覚障害者で インターネットなど 一人でわ なかなか 操作が しづらいところが あります。」確かに視覚障害をお持ちの方には、ブログなどへのメッセージ入力は大変と思われます。NECにも視覚障害者が働いておりました。音声合成での読み上げと音声認識による、音声からのテキスト入力を支援してきました。マウスをかざした部分を、音声で読み上げてくれれば、比較的ここでは何をするかが判読できます。マウスを置いた部分は、フォーカスして黄色の枠で囲っています。それからブログへのテキスト入力には、「キーボード」に加えて、音声での読み上げからの音声認識を活用してきました。ある程度のトレーニングをしておけば、かなり認識精度は向上してきます。結果的には、ブログの配置なども考えて選択できれば、音声合成と音声認識を駆使すればかなり有効な運用が可能と考えています。

    投稿日時:2013年03月12日 08時28分

    コメントを書く

  • エール

    書き込みへの返答
    匿名さん / 愛知県 / 40代 / 障害当事者
    記事ID: 26402

    貴方がどの程度の障害をお持ちで
    どの程度のpcスキルをお持ちなのか、書きこまれた文面からでは推測不可能なのですが
    サイトは晴眼者向けに作られているのが当たり前だと考えてください。
    ですから、独力で不可能ならば
    パソコンに詳しい友人を作って、目を借りるのも一つの方法です。
    簡単に操作可能なサイトが無いのが現状です
    視覚障害者でもある程度独力で操作可能なサイトをコツコツ探して
    利用して行くしかありません
    現実をしっかり見つめてください
    パソコンを使用している視覚障害者は少数派
    サイトを作っている人たちは、視覚障害者がパソコンを独力で操作していること自体知らない人が殆どだと思います
    だから、簡単に操作可能なサイトなど皆無だと書きました
    無理なことは人の目を借りれば良い
    可能なことは、勉強され研究され
    挑戦して目的を達成してください
    もう少し具体的に状況を書いてもらえると
    読者の皆さんから反応をもらえるような気がします
    パソコンは視覚障害者に取って画期的なツールだと喜んで使っている一人です
    世界が広がりますよ、どうぞインターネットを活用してください

    投稿日時:2013年02月19日 17時34分

    コメントを書く

現在のカキコミ2件中