本文へジャンプ

  • 新しい家族関係のスタート

    サボテン
    記事ID:28448

    発達障害の息子が中学生になりました。ケンカや暴言やいろんなことのあった小学生の六年間。親も頭を下げることに疲れ、それでも彼の課題の大きさに家族で向き合ってきました。親子喧嘩は日々繰り広げてきましたが、集団も雑音も苦手な事が多い理由、療育施設に通う理由、毎日のクスリの理由…発達障害であることを進路選択を前にやっと息子にカミングアウトして親子で向き合い、探し、見つけた中学の進路は山村の小さな私学でした。いろんな理由で入学した小中学生が療生活しています。週末ごとに帰宅する息子と今はいい関係を築いていけそうです。発達障害の息子を温かく受け入れてくれた在校生と先生方に感謝です。穏やかな表情の息子と向き合える今、やっと子育てが楽しく幸せなものだと思えるようになりました。

    投稿日時:2013年04月30日 16時35分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在3

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • その他

    一緒の学校かなぁ・・・
    のりちゃんさん / 岡山県 / 40代 / 母親
    記事ID: 47532

    うちの子は自閉症、精神発達遅延、そして今はADHDが目立ってます。
    祖母の投薬拒否と母の投薬奨めのはざまで苦しませてしまいました。
    最初は副作用で本人逃げてたのですが、今回の薬は良いように思い、私なりに勉強してきた薬についての必要性の思いを本人と何回も話しました。
    本人もずいぶん考えて??今にあります。飲んでくれてます。
    今、全寮の学校に行ってます。先生も薬の知識もあってよく観察してくれてます。ほんといい環境に出会えてよかった。いい学校です。

    投稿日時:2015年11月10日 22時10分

    コメントを書く

  • なっとく

    道は一つじゃない
    たぴおかさん / 東京都 / 40代 / 母親
    記事ID: 45460

    ご家族で、よく話し合い、お子さんも家族も落ち着いて
    生活できる環境を選択したのですね。すてきだなぁと思いました。
    アスペ児の我が息子、もうすぐ一学期が終わりますが、
    本人も学校になじめずイジメも多発。
    家でも荒れ、暴言暴力。
    学校とは何度も面談していますが、不登校気味。
    先生からは「学校こないと通級通えなくなるから来なさい」ときつく言われるため、
    しぶしぶ通っています。
    休み時間は通級教室で、給食は保健室。
    教室に入れなくなったのは、宿泊合宿での集団イジメでした。
    お願いして支援員を付けてもらってたにもかかわらず・・・
    本人が落ち着いて勉強できる場所であれば、
    この学校でなくてもいいと思うようになりました。
    主人が今の学校にこだわっているので、
    まず主人とよく話し合い今後の進路を考えたいと思ってます。
    道は一つじゃない、いろんな進路がありますよね。

    投稿日時:2015年07月10日 09時37分

    コメントを見る(現在1件)

  • 相談

    良かったですね!
    赤ずきんさん / 岩手県 / 40代 / 母親
    記事ID: 42345

    息子さんと仲良くでき良かったですね!
    家族の支えだと思います。
    そんな日がいつかきたらな~涙
    中二の娘がADHDと診断され一か月ちょっと。
    本人ははっきりと障害の事を知りません、多分。
    病院には騙し騙し連れて行きましたが、本人が反抗的で医師の処方も断り、何も困ってない!っと・・
    不登校、引きこもり、反抗的、母子家庭同然の私にいったい何ができるのか?
    どうやって息子さんに薬の事を飲ませるまでに至ったのか是非教えて頂きたいです。

    投稿日時:2015年01月22日 20時43分

    コメントを書く

現在のカキコミ3件中