本文へジャンプ

  • 疲れ果ててしまいました

    あんこ玉
    記事ID:30098

    小4の息子がアスペの診断を受けています。

    クラス(普通級)でも浮いた存在で嫌がらせやちょっとした言葉に反応してとにかく毎日トラブル続きです。
    担任とも連絡を取り合っていますが、始終息子に付きっ切りという訳にも行かず、友達とぶつかる毎日、言葉で言い返せず手が出てしまうこともあります(息子なりに我慢しているそうですが・・・)。
    本人もイライラしてるのが分かります。

    只、アスペの症状であるこだわりや自分のルールを貫こうとする姿勢はなかなか受け入れられないと思います。自分が決めた勝手なルールに相手が従わないから悪い、と主張するのですから・・・

    そんな息子ですが、学力は高いので本人の希望で塾に通い、中学校受験を目標に勉強を始めました。
    毎日かなりの宿題ですが、絶対にみんなと違う中学校に行くんだと必死です、それこそ自分が決めたルールですからやり遂げないと気持ちが悪いようです。
    まだ小4なのでどこまで頑張れるか分かりませんが、最近どうしても行きたいという中学校が見つかりました。学校説明会があったので発達障害について質問しましたが学校側の返事はNOでした。
    息子にはなんとなく「この学校以外にも見てみるといいよ」と話しましたが、本人は頑張って受験すると勉強を続けています。

    学校での居場所がどんどんなくなっている息子、進学先も狭まってしまうのかと思うとこの先どうなるか「希望」なんてありません。

    とにかく毎日うちでもイライラさせないように気を遣い、時間を使い・・・親である私が情けないのですが・・・疲れました。
    その時その時、できることは手を尽くし今まで育ててきました。
    でも、なんでこんな現状なんだろうって

    一番辛いのは息子なのは分かっているのですが、息子にあまりに手がかかり、神経が集中するので家族がギスギスしています。
    みんなすぐケンカするし、それに息子が加わるので毎日グッタリです

    投稿日時:2013年06月20日 00時15分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在5

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • その他

    一人時間を作っています…
    あんずさん / 母親
    記事ID: 34712

    お子さん頑張り屋さんですね。
    ウチの子も小4です。自閉症スペクトラム障害です。IQで言えば能力は高い方かもしれません。ですが発達にかなりの凸凹があり、
    支援学級に通っています。放課後デイサービスも利用しています。
    一年生の頃は、親の個別指導希望が伝わらず、担任の先生が交流という形で、通常学級へ参加をさせていましたが、刺激が強すぎて
    家に帰宅後にパニックを起こしたり、学校ではクラスメートに手を出したり、特定の子に口撃するようになってしまいました。
    胃痛にも苦しめられました。
    その後、第三者機関から、担任の先生に掛け合って頂き、今は支援学級のみで過ごしています。けれど一度経験した事が忘れられず、今も思い出しては苦しんでいます。本人曰く、絶対に忘れられないし、夜眠る時に思い出すそうです。クールダウンは、その嫌な記憶を一時的に、置いておく場所だそうです。
    支援学級だけの生活でも様々な刺激を受け、トラブルを起こしたり眠れなかったりしています。今は時間を制限して登校しています。人と関わりたい気持ちが生まれてきて、でも、どう他者に対して接すれば良いかが解らず、新たなトラブルの元となっています。トラブルが起きそうな時に介入して頂くようお願いはしていますが、追いつけていません。その為、今は学校で一人で過ごす時間を作って頂いています。
    家庭はゆったり過ごす空間になるよう、宿題もカットしています。
    上の子には特性を伝え、協力を求めています。兄弟なので
    なかなか難しいですが、学校でトラブルがあった日には、
    一人にして関わらないよう伝えています。
    今は個別のスタイルの見直しと、手を出させない為にはどうすれば良いかを新年度を迎える前に話し合いをする予定です。
    毎日もがいている日々で、泣きたくなる時もありますが、
    周りの支えで何とか過ごしています。

    投稿日時:2014年02月26日 22時11分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    心の倫理が遅れても成長する
    空さん / 島根県 / 50代 / 母親
    記事ID: 31863

     息子さんの大変さ、とてもよくわかります。いろいろアドバイスを受けて頑張っても、うまくいかない。

    何でこんなことで怒るの?どうしてわからないの?
    でも、これ社会では通用しないよ。どうしてあげたらよいの?
    そんな日の連続です。知能が高いとこだわりも強く、するどい言い返しや暴言もあります。冷静にと思っても乗せられてしまいます。まや、無視すれば無視したと突っかかってきます。親だって傷ついているんです。
    何をしても過敏に反応して、穏やかに生活することがとても難しいですよね。

    普通クラスにおられるのですよね。トラブルも多く、生きた心地がしないことも多々あるでしょう。

    でも、もう少しだと思います。ASDの専門の先生が言われるのには、心の倫理が9歳から10歳で成立するのだそうです。
    定型の子供は4歳くらいで、他者の行動を見て、その人の行動や考えをある程度推察できるようになる(心の倫理)そうです。そうするとコミュニケーションが楽になります。
    ASDの子供は相手の気持ちや立場が理解できずトラブルを起こします。でも、別の神経回路を作るのか、経験値から学習し補うのかわかりませんが、定型の子より遅れるけど、心の倫理が育つのだそうです。

     私もそれを言われた時は、そんな日が来るとは思えなかったけどそれを希望に頑張りました。できるようになったと感じ始めたのは、中1。
    それが確かなものだと感じたのは中3です。急速に学校でのトラブルが減りました。しかし、帰宅するとブレイクダウンです。でも、外でのトラブルが減るだけでも、家族はとても楽になります。
    そして、家族にも配慮できる日がくると信じています。

    息子さんにも、その日が来ると思いますので、今、日々のトラブルの中で、学習しておられると思います。自信を失わないように、良いところを認め、伸ばしてあげて下さい。
    時には息子さんから離れ、楽しんで下さい。

    投稿日時:2013年09月09日 10時54分

    コメントを書く

  • その他

    ごめんください
    何がベストかわかりませんさん / 北海道 /
    記事ID: 30348

    「諦める」ということは 道理に遇うこと

    平等や権利を主張される方がいますが、皆、間違いなく誰もが主張されることではありますが、権利というものは立場が違えば相反するものだと思います。
    平等というものは本来非常に不平等なものであると思います。
    上に立つ人がいて下で支える人がいる。中心で人目を浴びる人がいてそれを引き立てる人がいる。さらにはそれをみる人がいて・・・皆それぞれ違うんです。

    自分がどうあるべきか。お子さんとやさしく話し合ってください。
    集団に放置しないでください。まだ、大人の手助けが欲しいと思います。
    彼自身がいごこちのいいひとを一人でも多くつくる手助けをしてください。

    「他人との折り合い」ができないと・・・相手を怒らせるか、我慢させるか。
    家族でさえイライラしてしまうのに、同じ年の子供に学校で同じ思いをさせるのは、お互いに辛くはありませんか。

    何に興味があって、何ができるのか、勉強以外にもいろいろな体験を積んで模索してください。そして、そこを誉めて伸ばしてあげてください。アスペの子が天才児なのはよくわかります。是非、その才能を開花できる場所を見つけてください。
    そういう方面は、病気を理解して適切な対応をとってくださる専門職の力が必要で近道になると思います。

    どの立場の人も皆悩んでいます。おそらくNOといった校長先生も。

    投稿日時:2013年07月06日 00時33分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    がんばって
    ぽけもんさん / 埼玉県 / 40代 /
    記事ID: 30346

    私もアスペルガーと診断された小学校3年生の男の子を持つ母親です。私ももう毎日、子供に振り回されて夜にはくたくたですやっと寝ると安心しますがまたまた朝になれば始まると思うと疲れがとれません毎日、学校でも友達とトラブルが絶えませんでもがんばって

    投稿日時:2013年07月05日 18時58分

    コメントを書く

  • エール

    アスペルガーを持っていても、どんどん成長します。
    りぅさん / 鹿児島県 / 40代 / アスペルガーの当事者
    記事ID: 30261

    あんこ玉さん、こんにちは。

    アスペルガー当事者というだけで、子供もおらず、子育てもしたことがないのに、カキコミすること、お許しください。

    毎日うちでもイライラさせないように気を遣い、時間を使い…
    あまりに手がかかり、神経が集中するので家族がギスギスしています
    というのは大変ですね。
    具体的にどのように気を遣われ、時間を使っていらっしゃいますか?

    私は、アスペルガーは、そんなにだいじにされなくても大丈夫な強さを持っていると思っています。
    ただ、特性が出ているとき、アプローチの仕方を変えたり、受け止め方を変えたりしていただけるだけで、楽になることができると思っています。

    私もルールが大好きで、「守らない」人を注意しまくっていました。
    息子さんの場合は、オリジナルルールのようですね。
    今まで、どのようなルールを作っていたか覚えておられますか?
    どうしてそのルールを作ったのか、質問されたことはありますか?

    「絶対にみんなと違う中学に行くんだ」
    どんな気持ちなのでしょう。
    みんなは馬鹿だから、自分は違う中学に行きたいのでしょうか。
    みんなといると居心地が悪いから、違う中学に行きたいのでしょうか。

    息子さんのイライラ、学校でのトラブルや家でのケンカを完全に防ごうとすると、疲れてしまいますよね。
    起きてしまった時に、何が原因か探るだけで、良いかもしれません。
    話を聞いて、共感したり、アドバイスしたり、叱ったり。
    特性を掴むチャンスで、掴めたら、工夫で予防できることが増えていきます。

    あんこ玉さんも、息子さんも、リラックスが苦手なように感じます。
    家族で、ぐにゃぐにゃ体操を作って、体をほぐして、気持ちを少しほぐしてみられると、よいかもしれません。

    たくさん質問をしてすみません。
    分析と工夫を楽めたら、アスペルガーは怖いものではないと思っています。
    頑張りすぎないでください。

    投稿日時:2013年06月29日 02時17分

    コメントを書く

現在のカキコミ5件中