本文へジャンプ

  • そんな綺麗事ばかり放送していいんですか?

    鬼太郎の母
    記事ID:31172

    里親をやっている者です。
    現在の委託児童は虐待での委託ではありません。
    家族再統合に向けて児相は動いていますが、預けられている子どもの気持ちは全く考えていない。
    再統合に向けてどんな事をしているのか里親に対して全く何の説明もない。
    不透明過ぎるし、対応する職員の質の低下 只々飽きれるばかりです。
    テレビで放送されたような綺麗事ばかりではなく、児相の子ども狩りが頻繁に起こっていると囁かれ、児童相談所の怖い話と言う書物も出版されていますよね。
    児相の方々も、保護される子達も、預かる側も同じ人間です。人として心ある対応を強く望みます。
    と、この番組を観て声を大にして言いたいと思いました。

    投稿日時:2013年08月19日 21時44分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在2

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 呼びかけ

    誤認保護、いや拉致
    viviさん /
    記事ID: 49572

    私の子供も児童相談所に拉致されました。

    子供の学校に嫌がらせをする支援員が赴任してきました。
    担任、校長は何もしてくれなかったので、教育委員会に相談しても「あなたの誤解だから異動できない」との調査結果でした。

    2学期より、学校を欠席させていたら、いつの間にか教育ネグレクトに仕立て上げられて、警察が押し入り騙され、子供は拉致されました。

    児童相談所はネグレクトではないと認めたのに返してくれません。
    それこそ、児童利権でしょうか?
    月々の助成金が目当てでしょうか?

    暴力的な虐待は、児童相談所も警察も介入しないくせに、冤罪を作り出し、家庭を壊す、酷いところです。

    何故、誤認保護、冤罪保護をマスコミは取り上げないのでしょうか?

    投稿日時:2016年02月07日 05時14分

    コメントを書く

  • 提案

    児相VS被害者家族&支援者の討論番組を企画して!
    子供大好き大人さん / 40代 / その他
    記事ID: 35110

    「児童相談所の怖い話」という本に書いてあることは事実です。
    私は体験者なのでそのことを声を大にして言えます。児相の大罪は自分達の保身、予算確保の為に問題のない子供達を長期に渡り施設に監禁し、一度家族崩壊をさせた後、家族再統合へともって行きますので、子供が
    自宅に戻るまで数年かかります。子供にとっての数年は大人の何十倍もの変化があります。その子供の成長を親や親族が見守ってあげられないことは、子供にとっても関係者にとってもとても不幸なことです。私はこのことが自相の一番の大罪だと思っています。被害者家族&支援者VS児童相談所で議論できる番組を作って頂けると有難いと思います。

    投稿日時:2014年04月04日 21時24分

    コメントを見る(現在3件)

現在のカキコミ2件中