本文へジャンプ

  • 10/7・8放送【検証 生活保護】ご意見・ご感想はこちらへ!(放送終了)

    番組ディレクター
    記事ID:31260

    2013/10/7・8 夜8時放送(14・15再放送)の「検証 生活保護」へのご意見・ご感想ぜひ、こちらにお寄せください。

    みなさまの声をしっかりと受け止め次につなげていきたいと考えています。
    引き続き、よろしくお願いいたします。
    ======
    生活保護の受給者は増え続け、現在、215万人あまり。
    そんななか、8月から、生活保護費の引き下げが始まるなど、いま、生活保護をめぐりさまざま声が飛び交っています。

    生活保護の受給者の方、
    生活保護は受けていないが受給を考えている方、
    家族が生活保護を受けている方、
    ケースワーカーなど支援に携わる方など、
    それぞれの立場からのご意見をお寄せください。

    番組スタッフより
    ★過去の放送はこちらです。

    ハートネットTV シリーズ 貧困拡大社会


    ★番組ブログでは、出演者のメッセージ、日々のリサーチや取材などの状況をお知らせしていきます! よかったらこちらもご覧ください。

    10月の「貧困拡大社会」は"生活保護"を特集します!
    "生活保護"受給者の皆さんの声をお寄せ下さい!

    投稿日時:2013年08月22日 12時57分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在84

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 提案

    お金がないのでディケアにも作業所にも通えません
    まろんさん / 本人
    記事ID: 64558

    小さい頃から虐待に合っていて、
    専門学校や大学にも行かせてもらえませんでした。
    学歴が無いので仕事に就くことも出来ません。
    障碍者年金ももらえません。
    そんな状態がもう20年ほど続いています。

    家では弟が暴言や暴力で暴れています。
    母は心をえぐる様な事を言ってきます。
    それでもお金もなく逃げる所さえありません。

    警察のシェルターを問い合わせたり
    生活保護の申請に行きましたが
    「もっと顔がはれあがってからくるように」とか
    「あなたが家を出たら弟さんを止める人がいない」と言われ
    取り合ってもらえません。

    私自身も心身を壊し手帳を持っているので
    ディケアや作業所から始めて行きたいという意欲は持っているのですが、そのための交通費や利用料を払えないので通うことも出来ず20年間家にいます。


    不正受給の問題などあるのかもしれませんが
    前向きに進んでいきたい私の様なものまで
    水際作戦で申請させてもらえないのはヒドイと思います。
    もうセーフティーネットでもないし
    意欲のあるものを意欲のあるうちに救わず
    生活保護受給者はだらしがないというようなことを言っているのはまことに滑稽です。

    このような不備な制度はもうやめて
    例えば、ベーシックインカムのような
    違う制度にした方がまともに助かる人が多いのではないでしょうか。

    投稿日時:2017年11月07日 21時46分

    コメントを見る(現在3件)

  • 呼びかけ

    生活保護を受けています
    のんたんさん / 山梨県 / 40代 / 生活保護
    記事ID: 60759

    仕事がない 働く事が障害をもっていて今は出来ない
    生活保護になり素直になったと想います働かないでお金を頂いているので生活リズム薬治療に専念しています。次の受診の時に生活支援センターへ通う事そして授産施設へ週1回通えるかどうかをお話します安定する薬と人の目がきになるので治療薬をもらい支援センターへ見学へ行きます。そこで皆さんと仲良くしたいです人生のお仕事が理解とわかりあい
    絆です。無常とは変らないものはないという仏様の教えです
    生活保護でも楽しみがあっていいと想います同じ人間なのだからです 市役所の方のご指導を受けていい方向へいきますように  いけれますように

    投稿日時:2017年07月13日 06時14分

    コメントを書く

  • 提案

    生活保護の医療扶助
    mamoさん /
    記事ID: 59674

     生活保護を受給者でやたら医療機関に掛かる人がいますが、わたしは、もう少し考えても良いのではないかと思うことがあります。日本の生活保護費の約半分が医療扶助に掛かる費用だそうです。
     わたしの知人は、ちょっと腹痛がするから、頭が痛いからなどと言って、医療機関を週3~5件に掛かるのです。その度に医療券のお世話になり、診察料や薬代を払うことなく済みます。しかし、生保の受給者でない人が普通に医療機関に掛かると基本3割負担です。全ての生活保護受給者がそうとは言いませんが、わたしの知人の様に多くの医療機関に通院する方をいるのではないでしょうか。その様なことがおきない様にするためにも、生保の受給者も医療機関の窓口で幾らかを支払い、後に払い戻しをするようにすればよいと思うのですが、どうでしょう。わたしは、医療機関を何軒もハシゴをして医療扶助のお世話になる受給者が減り、医療扶助に掛かるお金も減ると思うのですが甘いでしょうか。
     生保の受給者のなかには、ちゃんとやってる多くの方もいるということも忘れてはなりません。また、わたしはセーフティーネットしても、国民が最低限の生活を保つためにも生活保護は必要です。わたしはそう思います。
     
     
     
     

    投稿日時:2017年06月13日 01時33分

    コメントを見る(現在2件)

  • ムカムカ

    書類疲れ
    書類書類追われ人さん / 宮城県 / 30代 / 独身一人
    記事ID: 59610

    6月は受給者全員に資産申告書と収入申告書を記入し郵送する事になっている様ですが、読めば読むほどノイローゼになる様な難解な文章に書き方。わたしは強迫観念も持病にある為、直ぐに出さなければ夜も眠れません。土地等所有してません。居住も賃貸で私のものではありませんが、別々に難解に書いてあり、本当に悩んで頭も神経もすり減らしながら書いて提出しました。聞きたくても金曜の夕方届いて、保護課は4時半迄しか電話は繋げられないとの事。
    マイナンバーで調べられるなら調べて下さいよ!何も持ってないから病気だから保護を受ける事になったのです。それが、一部の悪人の為に脅しの様な文面と共に提出を迫るやり方。…薬の量が増えそうです。
    やっと落ち着いてきた頃に、また悪くされ、それこそ社会復帰が遠のきます。

    投稿日時:2017年06月10日 22時43分

    コメントを書く

  • 悩み

    生活で精一杯です
    四面楚歌さん / 広島県 / 40代 / 父親
    記事ID: 55687

    ひとり親家庭で、女児二人を育てています。
    高校3年生と小学校6年生です。
    ふたりとも協力的で家事もよく手伝ってくれます。
    勉強もできて大学進学を考えて市役所に相談に行きましたが、生活保護は、中卒までの保障。大学なんてとんでもないと言われました。相談したら、いい方法を一緒に考えていただけるものかと思いましたが、全く生きる希望も持てません。
    何を頑張ていいのかわかりません。
    下の子は、中学の準備のため、服装など準備が必要ですが、生活保護の準備金では、不足します。
    このことも、相談しましたが、義務教育として、保障もしていただけないのでしょうか。卒業生のおさがりでもいいので、学校とかに働きかけてくれるのかと思いましたが、全く話になりません。どうしたらいいのか。死ぬしかないのでしょうか。

    投稿日時:2017年01月18日 17時56分

    コメントを書く

  • 提案

    他人の意見に惑わされないで・・・
    エミリー圭さん / 海外 / 40代 / 発達障害当事者
    記事ID: 54404

     私は発達障害当事者でで元生活保護受給者です。(過去2回制度を利用して現在は外国で自立しております)

     私は勤労、納税、選挙、社会保険料納付(私は18歳から)など国民としての義務を果たして来ました。紆余曲折あり、不安定な雇用環境にもたえて自立しておりましたが、自分の雇用保険の手続きミスで、受給時期が数か月伸び、当座の預金も無い為、家賃が払えず住居を失う恐れがあり、当時の区役所に単身福祉課に行き雇用保険の受給が開始されるまでという条件で3か月程利用しました。

     その時私は両親も祖父母も兄弟姉妹もいない状況で、親戚などに連絡が行く事はわかっていましたが、私は躊躇うことも無く自立できるまでと思い利用しました。その後就業先して生活保護を廃止、数年後雇用契約終了で失業状態の時に再度申請して受給したりしました。

     3回目の時は海外から戻った時、住所が無かったのですが無くてもその地の自治体で申請する事が出来る事を生活保護法で知っており、知人に協力してもらい行政側が勧める『無料低額宿泊所』では無く、格安のボロいアパートを契約し、当座の生活費は社会福祉協議会で食費の2万円だけを借りて受給申請の審査が終わり保護決定通知が来るまで頑張った。

     精神障害者保健福祉手帳を取得し近所の最低賃金の820円で、特養老人ホームで障がい者雇用で1年間働き、区役所に資産状況と毎月の給与収入を定期的に申告・保護費一部返納したりしつつ知人の協力で貯金を作り、今年の6月で生活保護を廃止してやりたい事の為に日本を離れました。

     世間の人たちがどんな批判をしようが、生活保護基準以下の収入しかなく自立は困難な時は遠慮せずに申請・受給されたらいいと思います。

    投稿日時:2016年10月16日 16時03分

    コメントを書く

  • 提案

    3人働いているのに
    まいさん /
    記事ID: 50250

    一家で3人働いていても借金を返せない家族。毎日朝早くから活動している近所のその家。一体何がどうなっているのかわかりません。働けなくなった、病人がでた、それなら生活保護で。ジェットコースターみたいな生活なら、いずれお金が入ってくるということで今は借金生活を続けるしかないのでは。ある一家のお話でした。

    投稿日時:2016年03月09日 17時40分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    生活保護制度に救われました
    hopperさん / 東京都 / 30代 /
    記事ID: 50012

    30代女子です。
    数年前に難病を患い会社を退職、
    フルタイムの仕事ができず収入も貯金も無くなり、
    DV問題がある実家を頼ることも出来ず、
    死を選ぶ以外の選択肢は無いと考えていました。

    日本には生活保護というセーフティネットがあると思い出し、
    役所に相談し保護を受け始めました。

    短時間のアルバイトしか出来ませんが、
    働いた分の収入はちゃんと返還しています。

    生活保護受給者は100%悪者だ!という方は、
    こういった境遇の人間も悪者だと呼ぶのでしょうか?

    この制度に救われた人間もいるということを、
    どうか知って欲しいと思っています。

    投稿日時:2016年02月25日 21時05分

    コメントを書く

  • ムカムカ

    どこまで頑張ればいいのでしょうね。(私)
    芋子さん /
    記事ID: 49288

    私自身、身体障害者1級ですが、障害年金なしで、あとパート(a型就労)で、月5-6万円。

    実家暮らし(それは有難いと思います)です。

    生保のかたたちでも、本当に働けない人は、しかたないと思います。
    しかし、働ける人は、働いて欲しい。

    ドキュメンタリーで生保の現状見ると、ATMに、保護費が振り込まれて、まるでお給料のよう。
    しかも、煙草すう、ギャンブル・・・こんなのに国民の血税を無駄にされてる。
    最悪最低ですね。

    投稿日時:2016年01月24日 15時12分

    コメントを見る(現在5件)

  • 提案

    肥満な貧困者に受給される血税の行く末について
    ベテルギウスさん / 福岡県 / 30代 / SRC型ASD&アダルトサバイバー
    記事ID: 48893

    日本も欧米化の波が押し寄せていますが、その一例が貧困に起因する肥満です。
    貧困者は自己管理出来ないから肥満にもなるという記事を見ました。
    理由は、ファミレス、コンビニ弁当等のファストフードでの食事ばかり
    摂っているからだといいます。酷い人は5000kcalも摂取しているとか。
    それでいて運動はしない、就職活動はできない状況だそうで、だから外にも出ない。
    太って当然で、そして太っているからこそ仕事も出来なくなる、悪循環だそうで。
    その世帯収入が血税の生活保護ですので堪りません。

    僕はどうかというと、小学校高学年~中学校の時は、まさに肥満でした。
    理由の1つは塾通いで、朝はギリギリ寝て少量、昼は給食、塾に通う前に間食、
    塾が終わった夜9~11時に夕食(夜食)、そして徹夜、その繰り返しでした。
    気付けば肥満のみならず、疲れで風呂も歯磨きも簡単に済ませ、ひどい悪臭でした。
    他人やASDのせいではないですが、本当に自己管理が出来ない状態だったのです。
    以上の低い評価やトラウマが災いし、今も醜形恐怖・他人の評価・体重が気になります。

    親子で貧困の連鎖と肥満が続く背景には、ネグレクトなどの虐待が大きいでしょう。
    これを言ったらなんですが、自己管理と言っても子どもに管理能力があるでしょうか?
    訪問営業で得た知識で恐縮ですが、こういう家庭って、住居、リビング、自動車、庭、
    親の声質、見たり聞いたりしただけで、大体が察し出来るのですよね。
    肥満の行く末は糖尿病にもつながります。避妊を怠って無計画で産んだ子供に、
    何も意識を変えず、自己管理欠如で病気にしてしまえば、本物の虐待です。
    そういう意味でも、市町村、学校、ソーシャルワーカーは、貧困家庭で子どもが
    太っていればこれは虐待という認識、肥満故に生活保護受給していたら、
    場合により医療機関を通じて改善させる体制が必要だなと思います。

    投稿日時:2016年01月04日 21時01分

    コメントを書く

現在のカキコミ84件中