本文へジャンプ

  • 【カキコミ募集】WEB連動企画”チエノバ”で扱ってほしいテーマを募集します。

    番組ディレクター
    記事ID:35107

    毎月第1木曜日に生放送をしているWEB連動企画“チエノバ”は、みなさんのご意見から番組をつくっています。
    「発達障害」「依存症」「手話」や「障害者支援」「難病対策」など…あなたが“チエノバ”で番組にしてほしいテーマ(題材)は、ありますか?

    ハートネットTV、そしてこちらHPをご覧になられているみなさんが「今、関心を持っていること」「困っていること」を元に、誰もが理解し合える、誰もが暮らしやすい社会を実現するための「知恵」を番組とWEBで考えます。

    扱ってほしいテーマと、その理由や背景を一緒に記載してください。
    沢山のご意見に全て応えるのは難しいのですが、番組スタッフ一同で検討させていただきます。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    番組スタッフより
    ★どうしても掲示板方式の「カキコミ」はしづらい…という方、メールフォームもあります。よかったら、メッセージお寄せください。
    メールフォームを開く(別ウインドウ/PCサイト)
    ※シリーズ名から「WEB連動企画“チエノバ”」を選んで投稿してください。

    ★WEB連動企画“チエノバ”については、こちらのページをご覧下さい。

    ★投稿のルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。 誹謗中傷、他の人を不快にさせる投稿は一部または全文を削除させていただく場合があります。

    投稿日時:2014年04月04日 17時37分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在202

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • その他

    文明が私たちを追い詰める
    ヒトシさん / 宮城県 / 30代 / 精神障害
    記事ID: 64751

    今と言うかずっと前から不景気が続いているのに高いものが飛ぶように売れています。スマホで新しいのが出る度に買い換える人も多いし、最新のゲーム機の値段を見るとどうやって子供たちは買って遊ぶのかと価格設定を疑いたくなります。
    ビジネスマンは仕事の効率を上げるために最新のパソコンやスマホが欲しくなるだろうし、自分の子供のために最新のゲーム機を買ってあげたくなるのかもしれません。
    だから会社は社員にたくさんの給料をあげるために業績を上げなければならず無理をします。過度な競争で貧富の差は拡大し、たくさんの低所得者や心を病む若者たちを生み出します。
    景気は悪いままなのに文明だけが進んでいき、人は文化レベルをいったん上げるとなかなか下げられません。人も社会も国もお金が無いのに無理に着飾ろうとしているように見えます。昔「贅沢は敵だ」という言葉がありました。それは戒めの言葉でした。
    今は日本全体がお金が無いのに会社は高いものを売ろうとして、みんなにそれを欲しがらせ買わせようと必死です。
    逆に百円ショップや安く中古本や中古CDが手に入る店もたくさんできていて、そちらの方が現状を理解しているように思えます。

    いくら文明が進んでもそれを享受するだけの富がなければ、文明が富を食い尽くし悲惨な末路をたどるでしょう。
    あれも欲しい、これも欲しいと思うことはありますが、「贅沢は敵だ」という言葉がまた必要な時代なのかもしれません。

    投稿日時:2017年11月15日 23時25分

    コメントを見る(現在3件)new

  • 悩み

    精神疾患と経済的自立
    micaさん / 北海道 / 30代 / 統合失調症当事者
    記事ID: 64617

    正社員として働いていましたが、統合失調症の陽性症状が出て長い休職を経て退職しました。
    今は症状が落ち着いて、1日のリズムも整ってきたので、再就職を目指しています。
    けれど、ごくたまに眠れなくなるときもあって、いまこれを書いています。

    薬も飲んでいるし、病気を由来とする、もしくは病気の発症に関わった認知の歪みもあると思います。
    けれど、自活していくためには、金銭的な面からクローズで、できれば正社員で働くしかないのかな、と考えてしまいます。その条件で職に就くのは健常者でもなかなか…と思いますが。
    精神疾患を抱えて、経済的に自立している実例を知りたいので、番組でとりあげて欲しいです。

    投稿日時:2017年11月10日 05時52分

    コメントを書く

  • 提案

    嘔吐恐怖症について
    はるさん / 神奈川県 / 20代 / 嘔吐恐怖症 当事者
    記事ID: 64398

    私は嘔吐恐怖症の当事者です。
    嘔吐恐怖症というのはまだあまり知られていない病気ですが、他の恐怖症(高所や閉所など)とまた少し違った、実生活にとても不便がある病気(?)です。心療内科や精神科の先生方でも知らない方がほとんどのようです。
    具体的な症状は、読んで字のごとく“嘔吐”に関することを目にしたり耳にしたり、はたまた自分が体調が悪くなったりすると、パニック障害のように不安が襲ったり動悸がしたり…酷い場合(昔の私)は、食べる=吐く という方程式を頭の中に作ってしまって、食事を受け入れなくなったりします。その他にも症状に個人差はあるようですが、生きる上で1番大切な食行動に影響のある、摂食障害とパニック障害の間のような病気です。
    私はこの病気に高校生の時になり、(当時はこの病名は知りませんでした)食事も摂れなくなり体力・体重も落ちて止むを得ず退学することになりました。
    10年以上経った今でも完治(克服というのでしょうか?)はしておらず、胃の調子が悪くなると そこから数日〜数週間は尾を引き、食事をろくに食べられなくなってしまいます。
    また、自分が吐く ことを以上に恐れる為、少しでも具合が悪いと吐き気どめを飲んでしまいます。そんな感じなので 私は既婚者ですが、妊娠を諦めています。(つわり=吐く からです)他人は「母は強しだよ」とか「吐くのが怖いのはみんな同じ」などと言ってきますが、怖い の一言では片付けられない感情が渦巻いているので、そんな言葉に傷ついています。
    嘔吐恐怖症の方は意外と多いこと、最近ネットで知りました。少子化の今、嘔吐恐怖症が原因で妊娠を諦めている人もいることも知りました。
    もっとたくさんの人にこの病気のことを知って欲しい。ただ吐くのが怖いなんてバカみたい なんて言う人が少しでも減って欲しい…そんな思いです。
    どうか番組で取り上げていただきたいです。

    投稿日時:2017年10月31日 00時00分

    コメントを書く

  • その他

    AI(人工知能)
    いんびじえぶるさん / 新潟県 / 30代 / 凸凹当事者
    記事ID: 64210

    民放のラジオ帯番組で武田鉄也さんが「人間とは『お互い切磋琢磨してこそ学習が深まる』『(人間が孤独そのものになると)死んでしまう。たとえ孤独でも、『孤独っていいね』と'共感する人'がいて初めて人間なのだ」と。「AIは'共感のない一人学習'が中心。そのため、外国語の翻訳が'誤学習による'認知からのもの」と・・・
    なるほど・・・インターネット情報や翻訳って、「誤学習」と「デマ」が多いですね。そう思うと、AI(人工知能)が「共感なき一人学習」で次々と情報を「あふれ出す」のもいかがなのもかなとも思います。
    しかし、「ハイテク時代」は待ったなし。あたしもTwitterにて「これからはAIに仕事を任せる(特に政治と医療・福祉)必要になるはず」と書きました。
    果たして、「AI」はあたしたち障がい者にとって憎むべき「敵」か尊敬に値する「味方」か・・・????

    投稿日時:2017年10月24日 21時11分

    コメントを書く

  • 提案

    障害者雇用とは?合理的配慮?
    不安子さん / 大阪府 / 20代 / 広汎性発達障害とうつ状態併発当事者
    記事ID: 63952

    私は、障害者雇用(生活補助員)で有料の老人ホームで働いてます。朝は清掃で午後は特浴の補助です。この間出勤した時、年下の介護スタッフに睨まれてしまいました。二回も。それをホームの長にメールしたらあなたの勘違いやと返信来てしまいました。
    長は私の障害を伝えてると言うんですが全くわからないです。
    障害者雇用が成立してなかったり配慮も少ない老人ホームです。
    障害者雇用て一体なんなんだろ?合理的配慮て発達障害者にはないのかな?

    投稿日時:2017年10月15日 19時04分

    コメントを書く

  • 提案

    今考えると・・・差別か?障害者差別解消法から一年以上経つ。
    不安子さん / 大阪府 / 20代 / 広汎性発達障害とうつ状態併発当事者
    記事ID: 63856

    今考えると・・・障害があるからやりたい業務ができないのかな?
    正社員の人は早出しかしないて自分から言ってきたて聞いたけど、それをokしてるのに私のは出来ないとの一点ばり。差別か?障害者やから出来ないと思われてるんではないか。復帰したばっかりだから物は言えないが、差別されてる気がする。
    障害者差別解消法施行され一年以上経つのに・・・・障害者やから生活補助員なのか?

    投稿日時:2017年10月12日 00時21分

    コメントを書く

  • 提案

    精神病は恥ずかしい?
    ヒトシさん / 宮城県 / 30代 / 精神障害
    記事ID: 63568

    人は弱いところも自分の個性だと認めることで強くなるし弱いところをさらけ出すことで人と自然に付き合えるのだろうけれど、精神病の場合は違うと思います。
    私には精神病がありますなんて言ったら相手は引いてしまうでしょう。差別や偏見があるし、ほとんどの人はそれを個性だと思いません。だから一般的に精神病は隠すのが良いとされています。
    誰も糖尿病や高血圧の人に対してたいした感情を抱かないでしょう。だから精神病は単なる病気ではなくて、自分を人から遠ざけてしまう病気なのかもしれません。
    ばれたくはないし馬鹿にされたくはありません。そうやって自分の殻に閉じこもってしまい、社会に出ていかないから社会的スキルは上がらず、社会的スキルが上がらないから余計に社会に出たくなくなるという悪循環。普通の人に近付きたいと思っていても、逆にその差はどんどん開いていってしまいます。
    社会を変えることなんて簡単にはできないし、変えられないことを言い訳にしてもしょうがないでしょう。自分から社会に向かっていかなくてはいけないのかもしれません。差別はあるにしても自分さえしっかりしていれば、○○さんなら信頼できるというように病気ではなく個人として見てくれるはずです。
    でも精神病でいる自分を恥ずかしく思ってしまいます。恥の文化が精神病者を更に萎縮させているのかもしれません。

    投稿日時:2017年09月30日 13時58分

    コメントを見る(現在3件)

  • 悩み

    障害者でも信じて!信用して!出来ないんじゃないんだから。人より時間がかかるだけ。
    不安子さん / 大阪府 / 20代 / 広汎性発達障害とうつ状態併発当事者
    記事ID: 63447

    障害者=出来ないと思われるのが一番辛いです。
    今は休止中(休職)ですが来月10日から復帰しても同じ仕事です。
    私の場合、自分の気持ちを理解してても相手に話すことができないです。てか苦手です。
    ○○してはいけないとかは言わないでほしいです。△△は出来ない等。言われてしまうとしんどくなってきます。
    私は出来ないんではなくて習得に人より時間がかかるだけです!必ずしも出きるようにはなるんです!
    障害を持ってても出来ることがたくさんある人もいます。もっと信じて信用してほしいです。

    特集くんでください。必ず。見えない障害で苦しんでる人もいます。

    投稿日時:2017年09月26日 23時17分

    コメントを書く

  • なっとく

    人間である以上…
    いんびじえぶるさん / 新潟県 / 30代 / 凸凹当事者
    記事ID: 63418

    昨日(9/25)の『クローズアップ現代+』で、「障がい者とH」について特集がありました。

    映画で脳性まひの当事者を演じたリリーフランキーさんとのトークセッションで「ぜひ映画を見てください。みんなの映画(課題)ですから…」と言いました。

    あたしは「人間(生き物)である以上…Hなことも'避けられない'」と思います。(´・ω・`)
    (今の作業所を始め、作業所のメンバーさんの多くがとーしつ(統合失調症)の方ですので…お薬の副作用でそういうことを「忘れた」人がほとんどです)
    (とーしつのお薬の多くがそのような副作用がついてまわるため。もちろん…妊娠などは「ドクターストップ」です。発達凸凹などの遺伝が懸念されるからです)

    ハンデは「うつる」ことはありませんが、遺伝はありえるらしいので…なかなか福祉の現場では「Hはタブー」を貫いて来たそうですが、みんな「人間」です。(当たり前ですが)

    リリーフランキーさんの映画は'みんなの映画'として見るべきかと。(`・ー・´)b

    投稿日時:2017年09月26日 08時09分

    コメントを書く

  • 提案

    内閣省が作った
    プラムさん / 神奈川県 / 30代 / 当事者
    記事ID: 63327

    障害者差別解消法

    まったく報道で取りあげてないです。

    障害差別をなくす法律だったはずですが

    報道で取りあげてない時点で
    法律が障害者差別してるような・・・

    障害者差別解消法
    について

    取りあげて下さい

    投稿日時:2017年09月22日 20時33分

    コメントを見る(現在1件)

現在のカキコミ202件中