本文へジャンプ

  • 妻がFTM

    かるら
    記事ID:40156

    私たち夫婦は、結婚約20年になります。子供もいます。3ヶ月前に妻から「彼女が出来た。実は自分は気持ちは男でこれまで隠して生活してきた。」「彼女といる時は素の自分を出せる。これからの人生は生きていきたい」とカミングアウトされました。浮気をしているのは、うすうす感じていたのでそれまでも何度か、問いただしていました。
    妻は、この家庭において妻として、母として、娘としてこれまで女を演じてきた。妻として、母として、娘として、こうでなくてはいけないというプレッシャーが常にあったが、家庭には、特に不満はないと言っています。
    しかし、彼女が出来たことでこれまで隠してきたモノがいっきに放出され、抑えきれなくなっている、とも言っています。
    子供もいるし、私も妻を嫌いになっているわけではないので出来ればよりを戻したいと思っています。
    しかし、妻が本当にFTMでこれから先、男として生きていきたいのだとすれば、私といる事は間違っているのでしょう。
    私たちは、まだ家族で一緒に住んでいます。
    しかし、今、妻の頭の中は彼女の事しかないようで、昼夜問わず家を抜け出し彼女と会っています。
    私は、どうすればいいのでしょうか?

    投稿日時:2014年09月05日 14時15分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在1

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • エール

    今も変わらずでらっしゃるのでしょうか?
    Sign3121さん / FTM当事者。ひとり親家庭。娘が二人。
    記事ID: 43083

    書込されてから随分日が経っているようなので、見てもらえないかもしれませんが、不届きながら自分の考えを書かせていただきます。

    自分も遅がけのFTMです。
    奥様の事情と、自分の事情では違うとも思うのですが、自分としては、FTM当事者であるからこそ、奥様のなさっていることは、かるらさんにとってとても酷いことのように感じます。
    如何に長い間ずっと我慢してきて、そして今回、やっと出会えた心許せる相手との恋で、やっと自分のありのままに生きれる喜びがあるといっても、浮気は浮気、不倫は不倫だと思うのです。

    これまで堪えてきたこと、女性でいることに対しての辛さは十二分にわかるつもりです。であれば尚更に、かるらさんにも子供さんにも、カムアウトしたからいいだろう的な感じで開き直って、彼女との逢瀬を堂々とするというのは間違っているように思います。FTMであるから不倫が許されるとは思えません。
    さぞお辛いことと思います。今でも辛い状況のままなのでしょうか。
    かるらさんは真剣に奥様の事を思い、悩まれているようで読んでいて心が痛みました。

    とは言え、自分もFTMですから、奥様の気持ちもわかります。
    やっと出会えた彼女との暮らしをきっと心から望まれているのでしょう。
    とてもとても強く、その気持がわかります。痛いほどに、です。

    けれども、それにしても、かるらさんも子供達も、普通の不倫問題の時と同じように混乱すること。更にそこに、これまで女性でありお母さんであると信じて疑ってこなかった混乱の傷もあるということ、奥様が今一度あらためて我が事のように捉えて、自分のこれまでの痛み苦しみと、その解放の喜びだけでなく、家族のことを第一に考えての話し合いができるようになることを祈っています。子供が独立してからでも、かるらさんの気持ちの整理がつくまででも遅くないと思うのです。新しく見つけた愛が本当なのであれば。

    投稿日時:2015年02月23日 08時10分

    コメントを見る(現在2件)

現在のカキコミ1件中