本文へジャンプ

  • 精神科医からの一言、、、。

    マメシバ
    記事ID:43785

    今日は、心療内科に行ってきました。
    元々、精神疾患で通っていたのが、少し前から母の認知症に関しての話が中心の診察になってきました。

    今日は、認知症の人には、普通に起こっている症状がお母さんに出ているだけの話なんだけれど、あなたは、なかなか受け止められないんだね?と言われました。

    そして、散々母の呪縛から解き放たれなかった私が、母が認知症になってくれたおかげで、私は今もがき苦しい思いと格闘しているんだと。

    こんな状態の中で、私が今後母に対して向き合い、母のことを保護していくのが、一人娘の私の役目と言われました。

    保護かぁ。
    要は、一定の距離を置いても、母から目をはずしてはいけない?みたいな話なんだろうか?

    正直、面倒くさい話だなぁ〜!?と思いました。
    これって、他の方々もしているのだろうか?

    投稿日時:2015年04月01日 14時57分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在2

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 呼びかけ

    ヒドイ…。
    ふさろうさん / 宮城県 / 30代 / 孫
    記事ID: 45608

    私も精神科に通院しながら介護をしています。祖父なのですが耳は遠いし高齢者特有の頑固さとワガママに振り回され疲れきっています。大変でしたね…お辛いでしょう…って同調してくれるだけでも少しは違うのに…ただでさえ介護には苛々と自己嫌悪がつきもの。あなただけじゃないです。受け入れられなくて当たり前。当事者にしか分かりません。自分責めないで。

    投稿日時:2015年07月21日 21時12分

    コメントを見る(現在1件)

  • 提案

    行政はいつもそう
    ぱぱさんさん / 静岡県 /
    記事ID: 43864

    基本、行政とか介護で保護するから、と、いって税金、介護保険とってるんですよ
    それが、いざそうなると身近な人、おしつけやすそうな人に、義務だ!とかいっておしつける。
    相手の医者のいってることの根拠法令はなんですか?と、録音機器準備の上、聞いてみたら?
    しどろもどろになるか逆ギレするんじゃないかな

    投稿日時:2015年04月05日 23時25分

    コメントを書く

現在のカキコミ2件中