本文へジャンプ

  • 障害者の就労

    mamo
    記事ID:51525

     以前、「障害者雇用」というカキコミテーマで皆さんのコメントを読ませていただきましたが、障害をオープン、クローズで就労いる方、それぞれ、どの様な心構えで働いていらしゃるのでしょうか?
     わたしの職場でも、一般枠で就労したのち心の病をカミングアウトして働いている職員がいますが、なかなかコンスタントに出勤できないでいます。その分、わたしにも負担がかかるのですが、なにせ、わたしも精神の障害を持っていて辛いところもあるのです。
     わたしは、障害があるないかかわらず給料を貰う以上、決められたノルマは最低限の達成する必要があると思います。
     わたしの職場は、福祉関係の事業所ですが御多分に漏れず人手不足でどの部署も大変です。ですので、障害者雇用で雇用されたわたしでさえ戦力になっていると言われています。そう言われるのは、嬉しく、遣り甲斐があるのですが。
     障害者雇用で就労してる知的の障害者も相変わらずブラブラしてます。(本人は、働いているつもりみたいですが・・・)それで給料を貰っています。当然、よく思ってない職員は多いです。また、聞くところによると法律上なかなか辞めさせことが出来ないそうです。その反面、働くことの出来る障害者が、障害者雇用ですら雇用されないという矛盾がおきています。
     障害者の就労は、このように矛盾だらけなのです。
      
     
     
      

    投稿日時:2016年05月25日 00時04分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在11

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 呼びかけ

    障がい者こそ労働契約書も企業側と交わすべき
    エミリー圭さん / 海外 / 50代 / 発達障害当事者
    記事ID: 63984

    障害をオープンで海外就労しいる。

     私は外資系で働いた経験があり海外では仕事(業種)に人を付ける事が一般的で労働契約書も交わして業務範囲も明確に決められ働いたけど、日本は人に仕事(業務)をつける事で雇用契約書はあっても何処から何処までが労働者の責任範囲かが明確でないため、会社側からの一方的な要求がエスカレートしやすいと感じる。

     聞くところによると法律上なかなか辞めさせることが出来ないそうです。:これは雇用関連の助成金で厚労省側の要件が満たせなくなり、事業者側に人件費の助成金が貰えなくなるからと思います。

     働くことの出来る障害者が、障害者雇用ですら雇用されないという矛盾がおきています。:日本の会社では健常者も障がい者も会社が求める『マルチタスク』に対応できる人しか採用しないからと思いますね。

    投稿日時:2017年10月16日 19時59分

    コメントを書く

  • 悩み

    人間関係の悩み
    mamoさん /
    記事ID: 63008

     最近、仕事がうまくいかないです。とくに、人間関係に悩むことが多いです。このままだとどうにかなりそうです。わたしが悪くないのにわたしが悪者にされます。先日も同僚とトラブリました。で、わたしが悪くないのに同僚に謝りました。わたし自身は納得してません。わたしが謝ればすむのなら、それでいいと思いますが、本当は心から納得できないです。わたしは仕事を優先させるため謝りますが、はたしてそれで良いのしょうか。わたしの心を犠牲にしてまで謝らないといけないのか、と思う日々が続きます。本当、毎日同じ疑問を持ちながら、ただただ謝るのです。その様な状態で良い仕事が出来るのかと思うのです。わたしが障害者枠で働いているからでしょうか。やはり偏見があるのでしょうか。よく分からないです。
     わたしはどうすればいいのでしょうか。ちなみにトラブル同僚は健常者の職員で、わたしと同じ業務に就いてます。みなさんの意見を聞きたく投稿しました。

    投稿日時:2017年09月13日 20時54分

    コメントを見る(現在6件)

  • かなしい

    障がい者の基準は何?
    コスモスさん /
    記事ID: 60438

    仕事を見つけるためにヘルパー2級の勉強をしている時です。
    生徒30人くらいかな。その中にひとり、若年性認知症の人が居ました。
    その人はヘルパーの資格を取る前に、就職先が決まりました。
    決まったのは障害者手帳を持っていたからでしょう。
    オープンにできて理解してもらって羨ましく思いました。

    私は障害者手帳を取得したことがなく、『てんかん』とバレる度に仕事を転々とし、震災後はあの暴走事故を機に運転の罰則が厳しくなり、去年の相模原事件があり、実母からの暴言がありで、普通の人がとても怖くなりました。
    相模原事件の前の年、虫歯で歯医者さんへ行ったときです。
    飲んでる薬を問診票に正直に(抗てんかん薬の一部には虫歯になりやすい薬があるため)書いたら何で飲んでいるかをしつこく聞かれ、しつこいなら理解あるだろうと思い、正直に話すと「けいれんありませんよね!?」「倒れませんよね!?」と聞かれ、発作が来ていない事と、車で来た事を話しましたが、歯科医師の手元が震えているのが分かり、治療は毎回隔離部屋、きつく苦情を言って行くのを辞めました。

    他のテーマでも自分の事を強気でポンポン書いていますが、実は今、普通の人がとても怖いですし、血の繋がった人間も、医者も信用できない自分がいます。

    手帳はありませんが、転職も多いので、病気はオープンにするしかないのですが、今一踏み切ることができません。

    書き込みには負けずと書いていますが、内面はとても弱いです。
    弱い本心を見せたくないけれど素直になりたい自分がいます。

    投稿日時:2017年07月05日 18時39分

    コメントを見る(現在3件)

  • その他

    人事評価
    mamoさん /
    記事ID: 60417

     最近、職場の人事評価がありました。
     わたしは、評価の5段階中、真ん中の普通と評価されました。今回の人事評価は、職員全員が対象です。障害者雇用で働いているわたしと他の健常者の職員と評価の基準は同じ条件だということでした。健常者の職員と同じ仕事をしているわたしにとって「障害者だから」と言われるのは嫌な事なので普通という評価はそれなり良かったと思ってます。勿論、もっと上の評価をされる様に努力をすることは必要だと思いますが、それは今後の課題でしょうか。
     このカキコミ板でなかなか働く機会に恵まれず苦労されているという方や、障害者雇用で採用されてもパワハラやイジメに遭って苦労されているという方の投稿をよく見かけます。そんななかで、わたしのことを理解してくれる今の職場の上司や同僚には感謝の思いでいっぱいです。わたしも今までもそれなりには努力はしたつもりです。ですが、周りの理解なしでは今まで勤めることは出来なかったでしょう。
     わたしは、障害者でも働くことが出来る人は働くべきと考えます。しかし、働くことが出来ない障害者が障害者雇用で雇用され、働くことが出来る障害者が雇用されないという矛盾もあります。全ての障害者が働ければ良いのですが、残念ながらそれも無理です。ですが、働くことが出来る障害者にはもっと働く場所を与えてほしいと思います。わたし自身、精神、知的、身体障害者と一緒に働くことは気になりません。精神の病を持った同僚もいます。働くことが出来る障害者は、普通に働ける社会になってほしいと思います。そしてそうでない障害者も生き生きと社会で暮らしてゆくことが出来るようなると良いと思うのです。作業所時代の精神の知人は、障害者当事者でないと出来ない障害者のサポートをボランティアでやっています。とても立派な事だと思います。
     
     ちなみに、普通と評価された職員が一番多いとのことでした。
     

     

    投稿日時:2017年07月04日 20時44分

    コメントを見る(現在1件)

  • その他

    わたしの職場から障害者の就労を考えて
    mamoさん /
    記事ID: 57327

     わたしの職場は、人手不足で大変です。福祉関係の事業所はどこも同じかもしれませんが、どの部署でも人手は足ません。
     わたしが従事する部署はようやく職員が足りるようになり仕事もスムーズにまわる様になりました。5人でシフトを組み一週間をやるのですが、半年くらい前に入ってきた職員は健常者でした。わたしはやはり障害者と健常者を比べて、障害者の勤務態度に問題が多いことを痛感する最近なのです。以前、一般雇用で就職して障害をカミングアウトした職員は休みが多く、精神の病のため結局退職しました。その後に入って来た職員がさきに言った健常者の職員なのです。この職員は、半年の勤務の日に休んだのが2日です。他の同じ業務に従事する健常者の職員も休むことは無いに等しいくらいです。あたりまえと言えばあたり前なのですが、障害者の就労を考えたとき、やはり出勤出来ないのでは困るのです。仕事が出来る出来ないのまえの話しで、休まれると、どうしても他の職員に負担がかかります。
     わたしは、障害者でも働くことが出来る障害者は働くべきと考えます。わたし自身精神障害者です。一緒に働いている同僚にも精神障害者がいます。その同僚も休まず出勤をして決められたノルマをこなします。ですが、このカキコミ板に限らず、障害者の就労を求める声は多く聞きますが、はたして、就労したときに戦力となって働くことが出来るのか、そこが問題だと思うのです。障害者雇用は、いろいろと公の機関から助成金などもあるでしょうし、雇用率のこともあります。で、働きたい障害者は多いでしょう。でも、意外に本当に働ける障害者はその中のどの程度なのかと思うのです。いくら障害者が働かせろといったところで実際に働けなければ周りの迷惑になるだけです。
     わたしは、障害者と一緒に働くことは全然かまいません。しかし、ここ半年くらいのわたしの職場での業務をとおしてそう思います。
     

    投稿日時:2017年03月28日 10時00分

    コメントを見る(現在1件)

  • その他

    障害者就労もいろいろ
    志胴さん / 千葉県 / 20代 /
    記事ID: 55629

    発達障害で、オープンで働いてます。

    就活で散々苦労した末に拾ってくれ、障害に対する偏見もなく接してくれる会社に恩義があります。また、私を書類で落とした数十の他社様を見返せるような仕事をしてやろうという野心も原動力になってます(笑)
    なので雇ってもらえりゃ満足ではなく、それなりの評価は得なきゃと思って働いてます。

    一方で、何とは言いませんが世間的には売り手市場とされる障害種別の人で、「クビになってもすぐ再就職できる」と思っているかのような甘えた方も一定数入って来ます。


    >法律上なかなか辞めさせことが出来ない
    出来なくはないですが、後にわたって助成金受給ができなくなる仕組になってるということのようです。

    ウチの会社の障害者雇用では、そういう「切るべき人を切れない」状態にならないために最初から助成金は一切申請しないつもりでやっていると聞きました。
    なので上記のような甘えた方は周囲への迷惑が拡大しないうちに退職していきます。

    投稿日時:2017年01月13日 00時12分

    コメントを書く

  • エール

    尊敬します
    かいりこさん /
    記事ID: 55609

    私は働いたといっても、学生時代のアルバイトのみで、現在は全く働けず、障害年金を頂きながら、何とか入院、通院させて頂いている状態です。だから、障害をカミングアウトするかどうかとか、作業所へ通っていらっしゃるとか、拝読させて頂くと、働く事について考えていらっしゃるってすごいなと思います。
    これでも大学で社会福祉を専攻していたので、一般的な知識は持っていますが、テキスト通りにはいきませんね。
    皆様を応援しております。

    投稿日時:2017年01月12日 11時47分

    コメントを見る(現在2件)

  • 悩み

    障害者で就労して今、思うこと
    mamoさん /
    記事ID: 55579

     今月で、今の職場に就労して6年、7年目に入りました。わたしの職場は、障害にはとても理解があります。同じ部署の職員(健常者)とも上手く行ってますが、ある特定の職員に対して自分はどう思われているのか気になります。わたしは本来人間関係が苦手です。主治医にもその様に言われています。わたしは、すべての職員と上手く出来るとかとは思いませんが、それでも気になってしまうのです。また、わたしの仕事ぶりがどの様に評価されているか気になります。自分では仕事に対して何も言われないのだから今まで通りで良いと思うのですが。そのことを同僚に聞けば良いことかもしれませんがそれも怖い気持ちがあります。そんな自分が嫌になります。

    投稿日時:2017年01月10日 20時09分

    コメントを見る(現在2件)

  • その他

    重度は2人扱いなので
    naoquinhaさん /
    記事ID: 51562

     特例子会社ですか?特例子会社の場合は、知的の重度/精神の重度の従業員の割合が法定で割り当てられているので、本人が「働いてお金をもらうとはなんぞや」「そもそも働く意欲があるのか」に関わらず、一定割合の重度障害者を雇用しなければいけません。
     通常の会社/官庁の障害者枠の場合、軽度の人を1人雇うとカウントは1人。しかし、重度の人を1人雇うと、カウントは2人です。
     正直私は、学校も仕事も、その子にはその子に合った環境があると考えています。誰でも彼でも企業就職がベストではありません。誰だって、働く意欲のない人がいれば自分のモチベーションが下がります。そうすれば企業の生産性も落ちます。本当に働く意欲があり、働く意義を分かっている人が企業就業するべきです。それが理解できていない人の為に、地域作業所のようなところがあるのです。
     女性の雇用も、障害者の雇用も、初めは法定で雇用率を定めて下駄を履かせなければ進まないのは理解できますが、働く意思のない人まで雇用を義務付けるのはいかがなものかと思います。その分、働く意欲のある人をもっと採用すべきと考えます。

    投稿日時:2016年05月26日 20時39分

    コメントを見る(現在1件)

  • 提案

    知的障害の方はね...「重い」のと「軽い」のがあるんだけど...
    じゅんこさん / 東京都 / 40代 /
    記事ID: 51545

    あたしはまだ「お仕事訓練」の身なんですが、大人の知的障害の方で疑問に思ったことをメインにお話しますね。
    これまではありのままで投稿したのだけど、あたしのいるA型のところのほとんどが知的障害の方で「軽い」タイプなんですよ。一見、普通に見えても中身は個性バリバリ。お子ちゃま系から中にはしっかり者も...ま、学歴のほとんどが特別支援学校(昔でいうと養護学校)卒業だけど、デメリットがあるんだよね。何せ普通の教科をフルに教えてくれないから。代わりに作業中心の授業と生活習慣の授業と障害に合わせたものなんです。最近は特別支援学校に通う高校生が本当に多いです。だからといって、軽い障害のくせに大人が『あたし、病気だから何もできな〜い』と言うのはハッキリ言って「ムカつき」ものです。自分なりにできることを身につけてほしいです。
    あたし、下の子が重度の知的障害なんですよ。中学生なんだけど、手帳でも更新期間があるんだよね。なのに、大人になるとよっぽどでないと「ほったらかし」っていうのが疑問。精神は更新期間があるのに。例えば知的の軽い人が余計体調がおかしいと言い続けたり、言葉使いがめちゃくちゃ悪いというのがおかしいでしょ?二冊持ちっていうのも珍しくありません。

    投稿日時:2016年05月25日 22時03分

    コメントを見る(現在1件)

現在のカキコミ11件中